エンタメ

平野紫耀カラーの「赤」パンツで平祐奈にまたバッシング

【この記事のキーワード】

平野紫耀と平祐奈

 女優の平祐奈が10月3日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演したが、King & Prince・平野紫耀のファンから猛烈なバッシングを受けている。理由は“赤色”のパンツを履き、真っ赤なネイルをしていたため、だ。

 平祐奈は10月8日からスタートするドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)に主人公の姪役で出演するため、阿部寛、塚本高史といったメインキャストと共に、『VS嵐』に登場した。

“匂わせ”のために無理やり赤色を選ぶか?

 平祐奈と平野紫耀は映画『honey』での共演以降、ファンの間で交際が噂されている。交際を決定づける証拠はないものの、平と平野双方から交際を「匂わせている」として、噂は一気に広まった。

 特に話題になったのは今年4月、平がインスタライブの最中「今ハマっている番組」として、「『かぐや“様”と7人の王子たち』にハマってます!」と答えたことであった。なぜなら、本来の番組名は『かぐや“姫”と7人の王子たち』であり、同時期に平野が映画『かぐや“様”は告らせたい』に主演することが発表されていたからだ。

 平野紫耀のグループでの担当カラーは赤色(正確には深紅)であることから、平野ファンは平が赤色の服を着たり、赤色の物をInstagramに載せることも“匂わせ”として目を光らせてきた。

 そして3日の『VS嵐』で平は、赤色のパンツとネイルで出演。この日の嵐メンバーは赤色の衣装で合わせており、嵐チームと対決する平が同じ赤色の服を着ることは不自然だとして、平野ファンは「匂わせのために無理やり赤色を選んだ」と推測し、平へのバッシングが再燃している。

 しかし番組出演時の服装はあくまでもスタイリストが用意した衣装だろう。数着ある中から選んだのかもしれないが、わざわざ赤色を着て「匂わせ」をし、平野ファンを挑発するものだろうか?

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。