エンタメ

松岡茉優が同い年女優との“バチバチ”なライバル関係を告白 

【この記事のキーワード】

松岡茉優Instagramより

 女優の松岡茉優が7日、『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演し、二人の“ライバル女優”について語った。

 松岡は子役のころから芸能界で活動しており、芸歴は16年目。今まで数々のオーディションを受け続けてきたというが、中でも土屋太鳳とは特別な縁があるようで、同じオーディションを受け、最後の二人まで残って負けたことが4回もあったという。

 松岡はさぞ悔しかっただろうが、土屋はあまり気にしていなかったようだ。松岡が2分の1で落とされた作品を土屋が撮影している最中、土屋から電話がかかってきたことがあるそうだ。土屋は「あっ、今ね、何々の仕事してるんだけど、何々さんが茉優のことを褒めてたんだよ、じゃあね」と言って電話を切ったという。

 この土屋の行動を松岡は、「あっ、この子には妬み、嫉みっていうのが備わってないんだなって」と感じたといい、「悪気がないんですよ。本当に。あの子はもう見たまんま、い・ろ・は・すって感じの子なんで」と、土屋の出演するミネラルウォーターのCMにかけて笑いを取っていた。

 ブレイク時期は土屋太鳳の方が若干早かったように思うが、現在は二人とも主演級女優へと成長している。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。