胎内記憶の第一人者と絵本作家のぶみが登壇! スピ系カンファレンスに潜入

【この記事のキーワード】

 最後は、池川氏が「今のままでいい」「変える必要まったくない」「空で決めたキャラそのままに」「人を裏切ったとか騙したとかあるかもしれないけど、全部OK」「皆役割があって存在している」「ただ、感謝はしたほうがいい」としめくくり。のぶみ氏は「大丈夫って言われると人は安心するから、子どもたちにも言ってあげてほしい」。要約するとだいたいそんな感じのお話でした。

 何でしょうね、巷でよくあるモテ女子トークのテンプレ「すごーい」「知らなかった~」「そうなんだ~」の亜種なんでしょうか。スピ商人たちの「大丈夫!」「感謝」「今のままのあなたで!」って。これさえ言っておけば、子育て中のママたちにモッテモテ!! みたいな。集客倍増!

 ついでにのぶみ氏単独コーナーは『絵本作家のぶみ先生講演「あなたの光を見つける、大人ののぶみ学」』だったはずですが、何冊かいつもの読み聞かせしてただけでは……? これで前売り6,000円って凄いな。当日券は7,000円。これは界隈で有名な先生方のお話を間近で聞けるよ! ということに対する価格設定なのでしょう。だったらせめて「胎内記憶ファンの集い」って書いてほしいわ。こんな雑な企画では、勢いづいている胎内記憶キッズすみれちゃんに離脱される日も近そう(もうされつつある?)。あ、では次回はすみれちゃん新刊レビューにいたしましょう。

1 2 3 4

「胎内記憶の第一人者と絵本作家のぶみが登壇! スピ系カンファレンスに潜入」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。