エンタメ

相葉雅紀だけは「嵐の解散」を望まない? メンバー愛を執拗にアピール

【この記事のキーワード】
【完成】相葉雅紀だけは「嵐の解散」を望まない? メンバー愛を執拗にアピールの画像1

嵐公式Twitterより

 嵐の活動休止まで残り1年。メンバー間の”不仲説”がにわかに浮上し、ファンをやきもきさせている。

 きっかけは二宮和也の一般女性との結婚であり、松本潤と二宮の関係が特に険悪だともっぱらだ。ファンの間でも、番組などでの態度から「なんだかおかしい」と違和感を訴える声は非常に多い。

 そんな中、相葉雅紀と松本潤が1月上旬からオンエアされるヘアケアシリーズ「ジュレーム アルゲリッチ」の新CM発表会に出席。商品にちなんで「ダメージを受けた時、補修する方法や立ち直らせる方法」と質問された相葉は「やっぱり……メンバーに慰めてもらう!」「メンバーの顔を見てるだけで幸せになりますから」とメンバー愛をアピールした。

 相葉の発言に一部のファンは「やっぱり嵐は仲良しなんだね」「相葉ちゃんありがとう!」などと喜びや安堵の声を上げているが、「とはいえ、相葉ちゃん以外のみんなはもう……」と諦めムードを漂わせるファンもいる。

二宮と松本の仲に亀裂?

 嵐のラストイヤーとなる今年1年は、メンバーにとってもファンにとっても大切な時間となるはずだった。しかし前述のように、昨年11月に二宮和也が元フリーアナウンサーの一般女性との結婚を発表し、波乱の展開となった。

 二宮が活動休止を待たず、2年がかりで行ってきたラストコンサートのオーラスを控えたタイミングで結婚発表したことで、ファンは激怒。同じように、二宮と他メンバー間に亀裂が生じたという。

 11月27日に放送された歌番組『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)に出演した嵐はメドレー内で『Feel your breeze』(2002年)を披露。歌唱中、隣合ったメンバー同士で肩を組むシーンがあったが、松本だけが二宮の肩に手を回しておらず、不自然だと物議を醸した。

 その翌日、11月28日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)にも嵐は揃って出演。しかし二宮がインタビューに答えている最中、松本は終始表情を曇らせてうわの空、櫻井翔と大野智もテンションが低めだったとファンは再び騒いだ。「仲良しの嵐」をずっと見てきたファンだからこそ、異変には敏感だ。相葉だけがいつもの笑顔を見せていた。

 12月下旬、とうとう「週刊文春」(文藝春秋)も二宮と松本の険悪な関係を報じ、公然の秘密状態に。12月31日から動画配信サービスNetflixで公開がスタートした嵐のドキュメンタリーシリーズ『voyage』の初回を視聴したファンたちは、メンバー間の不穏な空気を察知したとの感想をSNSに綴っている。

 さらに年明け早々にも新たな燃料が投下された。元旦にファンクラブ会員向けに動画が公開され、嵐のメンバーがそれぞれ「新年の抱負」などを話すシーンがあったが、このときも、松本は二宮のトーク中だけそっけない態度を取っているとして、ファンの嘆きは増幅中だ。

相葉「近い将来絶対グループ活動しようね」

 当人たちの真意はわからない。しかしこれまで嵐が築いてきた「仲良しグループ」のイメージが崩壊しつつあることは確かだろう。

 冒頭に記した相葉の「メンバーの顔を見てるだけで幸せになる」発言は、こうしたネガティブな噂を”火消し”するためのものではないか、と訝る声もある。

 ただ、相葉は二宮の結婚をきっかけとする不仲疑惑が出る以前からずっと”メンバー愛”を語ってきた。

 昨年8月の『24時間テレビ』(日本テレビ系)は嵐がメインパーソナリティをつとめ、番組終盤では相葉がこっそりしたためてきたメンバーへの手紙を朗読。

<1999年にデビューして20年が経つね、1日1日を本気で全力で生きてきたよね、悔しい思いもいっぱいして、たくさん涙を流したから、心の底から嬉しいことも笑えることもたくさんあったよね。使い方が合っているかわからないんだけど、僕にとってメンバーは最愛のパートナーです。自分の中で限界だって思った時もみんなとだったら越えられて、その先にまた限界がくる。メンバーがいたから僕は成長させてもらいました。本当に本当に感謝しかないです。世界中の感謝を集めても足りないくらい感謝しています>

 さらに、グループが活動休止に入ることについても、次のような気持ちを吐露した。

<5人が納得するまで何度も話し合いを重ねて、出した答えが休止。僕らで出した答えに後悔がないように、残念な結果にならないように、手と手を取り合って前に進んでいこうね>
<パワーアップした僕たちは応援してくれるみんなのために、メンバー1人1人が愛している嵐のために、近い将来絶対グループ活動しようね>

 相葉の思いをよそに、一部のファンからは「このまま活動休止に入ったらもう二度と5人揃った姿を見れないかも」「解散するってことはないよね?」と心配する声も上がっている。嵐は2020年のラストイヤーを無事に駆け抜けることができるだろうか。

あなたにオススメ

「相葉雅紀だけは「嵐の解散」を望まない? メンバー愛を執拗にアピール」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。