ライフ

カルディのカヌレはもちふわ食感が特徴のスイーツ!カラメルの香りで満たされる!

【この記事のキーワード】

カリッ、ふわっ、もちっの「カヌレ」

 カルディの冷凍コーナーで根強い人気を誇っているのが「カヌレ」です。こちらはフランス料理を気軽に楽しむことをコンセプトになっているカルディのオリジナルブランド「セリ・エキスキーズ」の商品。SNSでも話題のスイーツをいざ実食!

セリ・エキスキーズ カヌレとは

セリ・エキスキーズ カヌレ
180円(税込)

【原材料名】小麦、砂糖、卵、牛乳、全粉乳、ラム酒、バター、バニラペースト/香料(一部に小麦・卵・乳成分を含む)

栄養成分表示 1個(約60g)あたり エネルギー194kcal、たんぱく質4.1g、脂質3.7g、炭水化物34.8g、食塩相当量0.1g

 カヌレとは「溝のついた」という意味で、たくさん溝のある「カヌレ型」を使って焼き上げるフランスの伝統的なお菓子です。

 お子様ランチにこんもりと盛られたチキンライスのような形がかわいい! でも、カラメル風味にラム酒とバニラが効いた大人向けの味です。

 今回購入したプレーンの他、抹茶味もあるそう。私が購入した店舗では取り扱いがありませんでしたが、いつかぜひ食べてみたい!

カヌレは「もちっ」「ふわっ」「かりっ」3種類の食感

 カヌレを食べる際には、500Wの電子レンジで1個あたり40秒温めるか、自然解凍でもOKだそう。カルディの公式サイトには自然解凍の時間は特に記載されていませんでしたが、室内に3時間程度放置したところ柔らかくなりました。

 レンジで温めると、香ばしいカラメルの匂いがほわわわ~~んと漂います。

 食べてみると、中はもちふわ、外はもちもちと、2種類の食感が口の中に広がる……! 甘すぎず、洋酒の風味も強すぎないので食べやすいです。ほどよい甘さともちもち感が、なんとなく、大判焼きの皮に似ているような気も……? 

 カルディ公式サイトには「カリッとした表面の歯ごたえ」と記載してありましたが、「カリッ」ではなく「コシのあるもちもち感」といった方が近いです。

 ちなみに、電子レンジで加熱した場合と、自然解凍の場合では特に食感や味の差は感じられませんでしたが、電子レンジの後にオーブントースターで3分ほど焼いてみると、香ばしさがアップして表面がカリカリに! カリカリ食感を楽しみたい方は、オーブントースターで焼くのがおすすめです。

カヌレは冷凍保存必須

 カヌレは冷凍保存必須です! 保存がきくので、冷凍庫にいくつか常備しておいて、お客様へのおもてなし用にしたり、突然襲ってくるスイーツ欲を満たす用にしたりするのも良さそう!

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。