ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!

【この記事のキーワード】
ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像1

「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」

 ファミリーマートの「お母さん食堂」シリーズでは、「デミグラスソースのハンバーグステーキ」「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」「特製デミソースで味わう鉄板焼ハンバーグ」の3種類のハンバーグが取り揃えられています。

 今回は、「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」をレビューしたいと思います!

ファミリーマート「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」とは

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像2

 定番の「デミグラスソースのハンバーグステーキ」(1袋160g)、ちょっと豪華な「特製デミソースで味わう鉄板焼ハンバーグ」(1袋200g)に比べると、「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」(1袋100g)はサイズとしては小さめ。

 ですが、ハンバーグの中に仕込まれた「とろ~りチーズ」がこってり濃厚なので、食べ応えは十分あります。価格は128円(税込138円)です。

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像3

栄養成分表示:1包装あたり エネルギー175 kcal たんぱく質7.9g 脂質11.7g 糖質8.8g 食物繊維1.6g 食塩相当量1.4g

原材料名:ハンバーグ(食肉(鶏肉、牛肉、豚肉)、たまねぎ、鶏皮、豚脂肪、チーズフード、パン粉、粒状大豆たん白、でん粉、牛乳、調味酢、ポークエキス、しょうゆ、食塩、卵白、ビーフエキス調味料、香辛料、プロセスチーズ、ゼラチン、小麦たん白、ウーロン茶エキス)、ソース(デミグラスソース、りんごパルプ、食物油脂、デミグラスソースベース、トマトソース、砂糖、たまねぎ、オニオンソテー、中濃ソース、ウスターソース、調味酢、食塩、しょうゆ、ミルポワペースト、フォンドボー、香辛料)/カラメル色素、増粘剤(加工でん粉、マンナン)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、安定剤(加工でん粉、ローカスト)、焼成Ca、pH調整剤、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

ふんだんに詰まったチーズはとろ~り滑らか

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像4

 調理方法はいたって簡単。封を開けずに袋の底を充分に広げ、電子レンジ庫内の中央に必ず立てて置いて温める。加熱時間の目安は、500Wで約1分30秒、600Wで約1分20秒です。または、鍋にふたをせず袋のまま熱湯で、約5分温めます。

 今回は、電子レンジで加熱しました。加熱中、けたたましい音が聞こえてきたものの、中身が爆発! なんてことにはならず、一安心。

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像5

 お皿に盛りつけてみるとこんな感じです。

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像6

 デミグラスソースはたっぷり。ハンバーグの中にはとろ~りチーズが詰まっており、箸で割ると肉汁とチーズがこんにちは。

ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!の画像7

 私は正直、レトルトハンバーグ特有のにおいや食感は、やっぱり自分で作った時とは違うものだなと思うのですが、これもまた美味しいもの。何より「チーズイン」の特別感は格別ですよね! チーズはとろとろで、滑らかな舌ざわりと濃厚な味をしっかりと堪能できました。

 ただ、味付けが濃いめなぶん、アボカドや目玉焼でアレンジするのではなく、そのままの味を堪能する方がオススメです。

 老若男女に愛されるハンバーグ。ごはんやサラダ、お味噌汁を合わせたら完璧な晩餐ですね。さすがお母さん食堂!

 とろ~りチーズにデミグラスソースというこってりな組み合わせだからでしょうか、100gと小ぶりながら、ボリューム感は十分にありました!

「ファミマ「とろ~りチーズのチーズインハンバーグ」の満足ボリューム感!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。