ライフ

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!

【この記事のキーワード】

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像1

普段のおかずからバーベキューにも使える「ビーフプルコギ」

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像2

コストコへGO!

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像3

ぎっしりと並べられたプルコギの山!

 アメリカナイズされた大容量かつ高品質なアイテムが大人気のコストコ。なかでも、焼くだけで簡単に本格プルコギの味が楽しめると評判の人気商品「ビーフプルコギ」を実食レビューしてみた。

コストコ「ビーフプルコギ」は約2㎏で3,000円を切る高コスパ!

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像4

普通のスーパーのお惣菜のような感覚で手に取ると、その重さに驚愕することは間違いない

「ビーフプルコギ」は、新鮮な牛肉をコストコオリジナルのつけダレで味付けした人気商品。約2㎏という冗談のような超重量級の商品ながら、2,749円(税込2,969円)というコスパの良さも人気の理由だ。

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像5

約2kgの重量級

 子どもから大人まで人気を誇る韓国料理・プルコギだが、薄切りにした牛肉を玉ねぎや甘辛いつけダレで漬けるという工程は少々面倒で、家庭料理として調理するには少しばかり気合いと時間が必要だ。その点、コストコの「ビーフプルコギ」は下味がついてトッピングも乗った状態で売られているので、あとは焼くだけで超手軽にプルコギが食べられる。

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像6

トッピングのゴマと青ネギは焼くと香ばしくなる

 ただしこの商品、かなりの大容量なので、一人暮らしや少人数家族の場合は食べ切るのにひと苦労しそうだ。もちろん、大勢でバーベキューをするときは、そのスペックがフルに活かされることだろう。

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像7

4℃以下の冷蔵庫で保存できるが、生ものなので早めに食べ切ろう

====================
原材料名:牛肉(アメリカ産)、プルコギソース(しょうゆ加工品、異性化液糖、梨ピューレ、砂糖、玉ねぎ、食塩、にんにく、発酵調味料、こしょう、ごま、酵母エキス)、玉ねぎ、ごま、青ねぎ、パイナップル、pH調整剤、カラメル色素、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に小麦を含む)
====================

ホロホロの柔らかい肉質に、ご飯がすすむ甘めの味

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像8

お肉には芯までしっかり味が染みている!

 調理方法は、強火に熱したフライパンで4分30秒ほど加熱するだけ。本格的なプルコギがあっという間に完成だ。その味は、甘めのしょうゆダレがクセになる文句なしの味わい。パイナップルや梨ピューレ、そして玉ねぎの甘さと、旨味たっぷりの牛肉エキスが絡み合って味の奥深さを演出している。

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像9

味付けはちょっと濃いめかも?

 焼いているとタレが染み出してくるので、せっかくの牛肉の旨味が逃がさないよう焼き過ぎには注意が必要だ。また、味付けのタレは少々濃いめなので、野菜と一緒に炒め物にしてみてもマッチするかもしれない。

「ビーフプルコギ」に卵の黄身をオン…丼ものアレンジ!

コストコ「プルコギビーフ」は焼くだけ簡単、本格派プルコギの味を自宅で!の画像10

濃いめのタレは丼にすると最高に合う

 「ビーフプルコギ」の濃い味付けを余すところなく味わうには、丼にするのが最適解かもしれない。トッピングの青ネギは火を入れてしまうと印象が薄まりがちなので、生のものを追加で散らし、真ん中に味にコクと変化をくれる卵の黄身を落とせば、言うことなしの絶品プルコギ丼が出来上がる。ぜひ試してみて欲しい。

(文・取材=A4studio)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。