『いきなりマリッジ』ハイスペ編 美にこだわる男女の交際0日婚【第一話】

【この記事のキーワード】
『いきなりマリッジ』ハイスペ編 美にこだわる男女の交際0日婚【第一話】の画像1

AbemaTV公式サイトより

 今熱い恋愛リアリティショー『いきなりマリッジ』(AbemaTV)。テーマは「もしも交際0日で結婚したらどうなるの?」で、男女が30日間結婚生活をした末に本当に結婚するか決めるという番組の引きはなかなか強いものがあります。

「もうさー、交際0日で結婚したい」

 思いますよ。よく思います。

 もういちから恋愛すること自体がめんどくさい。江戸時代みたいに許嫁が決まっていて、「今日からお前たちは夫婦だ!」って言われて顔を合わせたほうが案外うまくいくんじゃないかなーなんて夢見ちゃったりして。

 そんな男女のお試し結婚生活をのぞき見る『いきなりマリッジ』は、下世話な好奇心満載の現代人に刺さる番組。これまで1、2、3の1組目は残念ながら結婚ENDには至らず、三連続でカップル不成立でした。「やっぱ交際0日婚なんてムリかー」と思っていたら、3の続きとして『ハイスぺ編』が始まりました!

花嫁ナツキと花婿タケルの「ハイスペックぶり」とは

 『いきなりマリッジ ハイスペ編』のカップルは文字どおり、花嫁&花婿ともにハイスペックという触れ込み。何しろ『ハイスぺ夫婦編・年収1400万ハイスぺ夫婦』と銘打ってますから。

 花嫁のナツキ(29)はフィットネスインストラクターで年収800万。フィットネスインストラクターってそんなに儲かるの!? ビリーズブートキャンプのビリー隊長みたいにDVDで儲けちゃってる系!?

 花婿のタケル(33)はヘアメイクアップアーティストで年収600万。夫婦合算で1400万円です。最初は『バチェラー』のように年収1400万円の男性とそうじゃない女性の組み合わせかと思いましたが、そうではなかったのが新しい。

 ちなみにタケルはRADWIMPSのボーカルのようないで立ち(RADWIMPSに詳しくなくてすみません)。「昨日もできるだけいい状態にしようとエステに行ってきました」と気合十分で、仕事柄、美意識高い系です。

結婚相手に求めるものは『顔』

第一印象は花嫁・花婿とも「普通にモテそう」という感じでしたが、お互いの『結婚相手に求める理想』を見た瞬間、早速「おお……」と思いました。

 花嫁の希望、第2位は『顔と身長(175㎝以上)』。花婿の希望、第1位は『顔』だったのです。あんたら、遠慮しないわね~~~。あえてゲスくする、恋リア(恋愛リアリティショー)あるあるです。

 私の友達にも「旦那は完全に顔で選んだ」っていう女性がいるけど、彼女はどんなにムカついても旦那の顔を見ると穏やかな気持ちになれるそうです。でも、ほとんどの日本国民は『相手に求めるものは顔です』なんて言えないでしょう……「こいつ、自分の顔見て言えよ」と思われそうだから……。さすがハイスぺ美男美女カップルは正直ですわ。

 いざ対面すると、お互いに好印象。タケルは「お互いにボケたりツッコんだりできそうな関係になれそう」、ナツキは「(タケルは)キレイ。でも、今まで顔の良い人には相手にされてこなかったからちょっと不安」と、ナツキのほうがやや自信なさげでした。相手の顔がよすぎるとビビっちゃう気持ちは庶民と同じなのね。でもビビっちゃうのに『顔と身長(175㎝以上)』を条件に入れているのか……?

美意識で通じる2人

 結婚式を終え、2人は新居へ。お互いにまだ敬語ですが、ナツキが購入した北海道土産をつまみに、ビールで乾杯! ムキムキの黒マッチョ・ナツキと自分を「あたし」呼びするメイク男子・タケルのトークテーマはおのずと『美意識』についてになりました。

ナツキ「お腹は割れてない。エロくないからイヤなの。目指しているところは、「この子とやりたいな」って思われる体」

 率直でかっけええええ!! と、素直に思いました。でも普通それ、言える? 相手は「結婚するかもしれない人」なわけで、やって終わりの人じゃないですよね?

 とはいえ『美』という点で気の合う二人。初日を終えて、お互いに「今日会った感じがしない」「まだまだ喋り足りない」と、まだ好印象。

 中でもナツキは、『一緒に高めていけるのかなと期待。外側から内側をきれいにしていく。内側をきれいにして外側に出していくっていう内と外をやっている気がする。2人揃ったら最高やん、みたいな』と笑顔で答えていました。

 とはいえ、『美意識』が高いということは、お互いに厳しい目を持っているということ。その昔、私も美意識の高い男と付き合ったことがあったものの、だんだんシンデレラの継母みたいな男に思えてきて別れました。ちょっとしたことで、「そんなのもできないの!」とか「ここの掃除がなってない!」とか言われて……。

 よく「一緒に高めあえる関係が理想」というけれど、舞台は家の中ですよ? そんなの疲れちゃません? ハイスペには関係ないのでしょうか。それに、あれほど美しい上に人間性も素晴らしいと言われる杏さんと結婚した東出昌大さんがあっさり不倫するのに、どれだけいい体をしてても結婚からずっと「この子とやりたいな」と思われるのは「体がいいだけ」じゃ絶対無理でしょう。

 突っ込みどころ満載の『ハイスぺ編』は始まったばかり。継続してウォッチしていきます。

あなたにオススメ

「『いきなりマリッジ』ハイスペ編 美にこだわる男女の交際0日婚【第一話】」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。