『いきなりマリッジ3』花嫁が涙目の理由「自分に自信がない」【第二話】

【この記事のキーワード】
『いきなりマリッジ3』花嫁が涙目の理由「自分に自信がない」【第二話】の画像1

AbemaTV公式サイトより

 初対面の男女が新婚夫婦として1カ月生活してみる恋愛リアリティーショー『いきなりマリッジ』(AbemaTV)。現在放送中の「ハイスペ編」に登場するのは、花嫁ナツキ(29歳、フィットネスインストラクター、年収800万)と花婿タケル(33歳、ヘアメイクアップアーティスト、年収600万。イケメン)。

 『いきなりマリッジ3・ハイスぺ編』第2話では、タケルが「ポンコツ」呼ばわりされる展開に……。

『いきなりマリッジ』ハイスペ編 美にこだわる男女の交際0日婚【第一話】

 今熱い恋愛リアリティショー『いきなりマリッジ』(AbemaTV)。テーマは「もしも交際0日で結婚したらどうなるの?」で、男女が30日間結婚生活をした末…

『いきなりマリッジ3』花嫁が涙目の理由「自分に自信がない」【第二話】の画像2
『いきなりマリッジ3』花嫁が涙目の理由「自分に自信がない」【第二話】の画像3 ウェジー 2020.01.25

『いきなりマリッジ3』自信を持てない29歳花嫁

 学校一のイケメンに主人公の地味子が愛される――これは恋愛マンガの鉄板。

 物語の中では主人公が「イケメンに愛されるなんて怖い、裏がある……!」なんて疑心暗鬼にならず、むしろ「あんな顔だけのやつのどこがいいの!?」なんて態度で、イケメンは「オレになびかねえなんて……フッ、おもしれーヤツ!」とますます彼女を好きになっちゃうわけですが、リアル社会でそんなことってあります?

 『いきなりマリッジ3・ハイスぺ編』も別にリアル社会だとは言いませんが(台本あるっしょ!)、第2話はそんな恋愛マンガの鉄板をなぞりはじめるのか……? って感じでした。

 結婚2日目の朝。タケルとナツキ夫妻は起きぬけに一緒にコーヒータイム。朝はごはんを食べない派のナツキに、「食べれない人?」とタケル。するとナツキは「夜から(次の食事までの時間を)あけたい人なのよ。私は12時間から、食べ過ぎたら16時間あける」。

 なんとナツキは夜ごはんを食べ過ぎたと感じると、翌日の夕方までなにも食べないそうです。美意識~~!?

 しかし美意識が高いからこそ、『美しさ』にたいする畏怖も強いのか、朝の身支度を終えたタケルの恰好(花柄のジャケット姿)を見て、「いいじゃん、かっこいい!」と褒めつつも、内心は『こんなイケメンに、私、相手にされるのかな……』と思ってしまったそう。虚勢張ってるけど実は自信ナシ地味子的なキャラづけのようです。

 タケルに「いってらっしゃいみたいな、チューとかハグとかしたい人?」と聞かれると、「憧れはあるけど……恥ずかしいな」とたじたじのナツキ。ナツキはタケルのことを「イケメンやな……ほんま」と言っていました。

 日中、2人はそれぞれの職場へ。タケルはヘアメイク講師をしている学校へ。ナツキはインストラクターの仕事をするフィットネススタジオへと出かけていきました。

 タケルの美しさにビビっていたナツキですが、彼女だってスタイル抜群です。仕事場ではヒョウ柄のようなパンツに黒いブラトップ。まさにその姿はターザン。玉の汗をかきながら、めちゃくちゃワイルドです。その後で向かったお尻のトレーニング場でもパイソン柄のぴちぴちしたスパッツを履いて、めっちゃボディを強調しています。

 それでも自分に自信がない……男に免疫がない……というナツキに、彼女の友人は「免疫ない人はそんな格好しないよ!」と笑いながらツッコんでました。同感です。だって、トレーニングウェアならまだしも私服でスパッツだけって!! でも、顔や雰囲気に自信がないからこそ、逆に自信のある尻や胸を出したくなるのか……??

 家に帰るとナツキは同じインストラクターの先生に教えてもらった料理に挑戦。

「自分に自信がないのもあって。彼、イケメンじゃないですか。だから、ちょっとびびっちゃいました。びびっちゃって、ちょっとしょぼーんとしちゃって。イケメンから好かれたことないんで」

「私からしたら『わ、イケメン、ラッキー!』って感じだけど、向こうからしたら『マジかよー』みたいな感じになってるんちゃうかなーみたいな、自信がなくなって。仕事行ったらめっちゃ楽しくて。自分が自信があることやったらめっちゃ楽しいのに、なんで自分に自信なくなっちゃうんだろう、私って」

 ナツキは「イケメンに優しくされた記憶がないからバリア張っちゃうよ」と涙を浮かべていました。どうやら、タケルは「見せ方」がめちゃくちゃ上手なので、お客さんに対するような感じで自分に接しているような気がするそうです。

 その営業感が否めないゆえ、もしこれからタケルを好きになった場合、30日後に傷ついてしまうのではないかと悩んでいるのだとか。

 待って、ナツキ!! タケルはそこまで完璧じゃないよ!!

 タケル側のカメラではタケルが勤めている美容室のオーナーのインタビューをとっているのですが、そこでオーナーはこう言ってたんですよ!

「タケルは入り口はいいんですよ。入り口は良いんだけど、付き合ったあとに大体女の子たちにふられてきてるんですね。付き合ったらたぶんポンコツなんですよ」

 出せ、早く出せ!! そのポンコツをナツキちゃんに見せてやれ!! あと、タケルは「(ナツキちゃんの)めっちゃおしりがすごいいい」って言ってたらしいよ! ああんもう、これを本人に伝えてくれ、じれったい!! まあお互いの印象が「お尻がすごいいい」と「顔がイケメン」だと結婚とかじゃなく、良くてセ●レだとも思いますけど……。

 恋愛マンガでは学年一のイケメンが、自分を前にしても物おじせず話す地味子を見て、「お前はほかの女と違う……」みたいなことを言うシチュエーションが鉄板です。「ハイスぺ編」の恋がうまくいくかどうかは、ナツキがどれだけ自分に自信を持てるか、そしてタケルが王子様キャラをやめてポンコツっぷりをナツキにさらけ出せるかどうかがカギとなりそうです。

「『いきなりマリッジ3』花嫁が涙目の理由「自分に自信がない」【第二話】」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。