ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!

【この記事のキーワード】
ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像1

「和風だし香る8品目のおでん」

 コンビニで売っている「おでん」といえば、店頭の鍋で煮込んでいるイメージが強いですよね。しかし、今回紹介するファミリーマート・お母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はパック入りです。

 どんな味がするのか気になります! ちなみに、行きつけのファミリーマートの店員さんに聞くと、お母さん食堂シリーズの中でも「和風だし香る8品目のおでん」は、人気が高いそうですよ~!

ファミマ「和風だし香る8品目のおでん」とは

ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像2

 ファミマ・お母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」は、おでんの定番が勢揃いしています。大根、たまご、こんにゃく、結び白滝、ちくわ、さつま揚げ、野菜入り鶏つくね、昆布の8品目です。

 1袋8品目入りで、価格は198円(税込213円)なので、コストパフォーマンスはかなり高い! 1袋(500g)あたりのカロリーは175kcaです。

 ただし、コンビニ店頭で購入するおでんとは違い、自宅で加熱調理する必要があります。しかも電子レンジによる加熱は、たまごが破裂する危険があるためNG。

 加熱方法は2種類あります。お湯で温める場合は、鍋に入れた水を沸騰させ、未開封の袋をそのまま投入し、約5分間温めます。または、袋を開封し、中身を鍋に入れ、中火で約5分間温めます。

ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像3

 今回は袋のまま鍋に投入しました。袋のままであれば洗い物も減るので、それほど手間もかかりません!

ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像4

原材料名:具材[大根(中国産)、鶏肉、こんにゃく、結び白滝、ちくわ(大豆を含む)、さつま揚げ(卵・大豆を含む)、野菜入り鶏つくね(小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)、昆布]、だし[食塩、還元水飴、ぶどう糖果糖液糖、しょうゆ(本醸造)(小麦・大豆を含む)、植物たん白加水分解物(大豆を含む)、カツオエキス、かつおぶし、こんぶエキス、かつおぶしエキス、畜肉エキス(チキン、ポーク)(鶏肉・豚肉を含む)、煮干しエキス、酵母エキス]/加工でん粉、ソルトビール、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、水酸化Ca(こんにゃく用凝固剤)、リン酸塩(Na)、酸味料

ファミリーマート・お母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はボリューム満点!

ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像5

 温め終えたら、開封してお皿に移しますが、汁の量が多いので、こぼさないよう要注意です。

ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!の画像6

 おでんの味は、8品目とも具材にだしの味が染みていて、おいしいです。さすがお母さん食堂! 店頭で販売されているおでんに劣らない味です。加熱調理の手間はかかりますが、8品目入っているのでボリュームも満点です。

 ただ、おでんに欠かせない「からし」は付いておらず、そこは少々残念でした……。

あなたにオススメ

「ファミマお母さん食堂「和風だし香る8品目のおでん」はコスパ良!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。