宮迫博之YouTubeでの復帰に否定的な松本人志 理由は吉本幹部の許しがないからか?

【この記事のキーワード】
宮迫博之YouTubeでの復帰に否定的な松本人志 理由は吉本幹部の許しがないからか?の画像1

宮迫博之Twitterより

 昨年6月に反社会的勢力の忘年会での闇営業が発覚し、芸能活動を休止していた宮迫博之と田村亮。宮迫は先月29日にYouTubeチャンネルを開設、亮は30日に田村淳と共にトークライブを実施し、芸能活動復帰を果たした。

 しかし、二人に対する吉本興業所属芸人たちの反応は両極端に別れている。

松本人志「もうちょっとおとなしくしといた方がいいんじゃないか」

 宮迫は先月29日に自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を開設。第一弾として謝罪動画を投稿したが、その中では、吉本興業には契約を解除されたが話し合いをしている最中であること、現在は明石家さんまの個人事務所にいることなどを報告。テレビ番組へ復帰するための一歩として、YouTubeデビューを選んだと語った。

 現在は、“炎上系”YouTuberのヒカルやレペゼン地球とのコラボ動画を複数アップし、多いものだと240万以上の再生回数を獲得している。

 しかし、宮迫自身も謝罪動画の中で、昔からの仲間の中にはYouTubeデビューに反対する人もいたと明かしていた通り、吉本興業所属の芸人たちは宮迫のYouTubeでの復帰に否定的だ。

 岡村隆史は30日の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)の中で、吉本興業との話し合いがまとまってからにすべきだったと語った。

<一度ちゃんと会社と話してちゃんとまとまってから、焦ってYouTubeやるんじゃなくて、いつでもYouTubeやろうと思ったらできるんやからね>
<だから、もうちょっとちゃんと話した方がええんちゃうのって僕は言うたんですけど、宮迫さんがもうやるということなんで>

 また、松本人志も宮迫のYouTubeでの復帰に苦言を呈している。今月2日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で宮迫の件が取り上げられると、松本は以下のように語った。

<YouTubeに関しては「どうなの?」と久しぶりに言いました>
<もうちょっとおとなしくしといた方がいいんじゃないかと言ったんだけども>
<(吉本との交渉も)うまくいってないと聞いている。俺は黙っていた方がいいのかな>
<宮迫と飲んでた頃は、(相方の)ホトちゃんの悪口ばかり言ってましたけどね。変わったんかな>

吉本興業に「筋を通した」田村亮には好意的

 一方、亮の復帰に関しては、松本も岡村も好意的だ。

 先月12日の『ワイドナショー』で亮の復帰が取り上げられると、松本は明るい口調で「淳もいつか何かあった時、亮に助けられることがあるかも知れないから、そこはコンビの良さかなと思います」とコメント。司会の東野幸治も「我々も吉本興業を通じて田村亮にオファーができる」と、共演に前向きな発言をしていた。

 吉本興業は先月10日、亮の活動再開と彼が新たに所属する株式会社LONDONBOOTSと専属エージェント契約を結ぶと発表し、「エージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります」とコメントしていた。宮迫と違い、吉本との関係は修復されている。

 松本と言えば、吉本興業の岡本明彦社長や大崎洋会長らと密接な関係であることは有名だろう。

松本人志は吉本興業岡本社長・大崎会長とべったり「絆がすごく強い」

 吉本興業のパワハラ体質が一気に噴出した。20日、反社会的勢力への闇営業で金を受け取っていたことを認めた宮迫博之と田村亮が東京都内で会見。「ノーギャラ」…

宮迫博之YouTubeでの復帰に否定的な松本人志 理由は吉本幹部の許しがないからか?の画像2
宮迫博之YouTubeでの復帰に否定的な松本人志 理由は吉本幹部の許しがないからか?の画像3 ウェジー 2019.07.23

 松本をはじめとした彼らにとって、吉本興業幹部の許しを得た亮は「筋を通した」が、許しを得ていないまま活動を再開させた宮迫は、「筋を通していない」から復帰は歓迎できないという事なのかもしれない。

「宮迫博之YouTubeでの復帰に否定的な松本人志 理由は吉本幹部の許しがないからか?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。