女子は血液型トークが好き?「A型女性 vs B型女性」の意味なし度

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
【完成】女子は血液型トークが好き?「A型女性 vs B型女性」の意味なし度の画像1

『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)公式ツイッターより

 4日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)は、「女子はなぜ科学的根拠もないのに血液型で語りたがるのか?」として「A型の女性 vs B型の女性」をテーマにした内容だった。

 ゲストで登場したのは、「A型女」として若槻千夏、芸人の餅田コシヒカリ、ダンサーの中曽根梨乃。対する「B型女」は松本伊代、重盛さと美、モデルのLINA。まず企画の前提として、A型は几帳面で神経質、B型はマイペースでワガママというステレオタイプがあることを確認しておきたい。

 そのうえで、A型女性からの「(B型女性は)時間通りに行動しないので一緒に旅行に行きたくない」という意見が紹介されると、若槻千夏は「B型は(一緒に出掛けると)すぐお茶したがる」と同調。

 すると重盛は「プライべ―トに効率を求めてもらいたくない」と反論、デートに遅刻したエピソードを明かし、「A型の人は時間に支配されすぎて。それよりも大事なものってあるじゃないですか」と意見を述べた。

 これに若槻が「いや集合時間だよ」とツッコむなどトークバトルを繰り広げたほか、A型の中曽根が遅刻しがちであると明かしたり、B型のLINAが家計簿をつけていることを「ホントにB型?」とツッコまれたりして笑いを誘うシーンもあった。番組冒頭では「お互いのことを好き勝手言いますが独断と偏見です」と断っていたが、こうしてみると、やはり血液型による違いというよりは、個人の性格の問題ではないかと思うのだが……。

 また番組では、加藤綾子アナ似と話題のA型女芸人・餅田コシヒカリの自宅を訪問。餅田は「ゴミは1カ月に1度捨てるタイプ」と豪語し、ベッド下にカップアイスのゴミが落ちていたり、腐った中身の入った炊飯器を何年もベランダに放置していたりという「汚部屋」っぷりを披露。スタジオからは悲鳴が上がった。一方で、なぜかマグカップは向きを揃えて置いていたり、ペットボトルや段ボールはしっかり分別していたりと、いわゆる「A型らしい」側面も紹介された。

血液型、人種、性別、年齢――「属性」で語ると楽しい?

 トークバラエティ番組である『今夜くらべてみました』において、血液型に関する企画は定番人気のようだ。昨年10月にも「なぜか独身!A型女とB型女」というテーマでトークを繰り広げていた。

 血液型で性格の傾向が決まることはないし、「女vs女」の構図で笑わせようとする見世物の問題もある。もちろん大半の視聴者は“バラエティの演出”として半信半疑で見ているものだろうが、「血液型」「独身」「女」といった「属性」で相手を決めつけるようなトークバトルが、果たして“面白いコンテンツ”なのだろうか。

 かつて血液型性格診断は一大ブームとなっていた。メディアの影響もあり、その頃からA型は几帳面、B型は自己中心的、O型はズボラ、AB型は天然……と、漠然としたイメージが蔓延した。しかし血液型と性格の相関関係に科学的根拠がないことは、数々の研究で実証済みだ。

 2004年12月には、青少年委員会が、「血液型を扱う番組」について「本人の意思ではどうしようもない血液型で人を分類、価値づけするような考え方は社会的差別に通じる危険がある」「大人は“遊び”と一笑に付すこともできるが、判断能力に長けていない子どもたちの間では必ずしもそういうわけにはいかない。こうした番組に接した子どもたちが、血液型は性格を規定するという固定観念を持ってしまうおそれがある」とし、BPO(放送倫理・番組向上機構)へ「要望書」を提出したこともあった。

 血液型に限らず、人種や性別、年齢――こうした「属性」で雑に人を括ることは、偏見を助長し、価値観を固定しかねない。エンタメコンテンツにおいても、そのことを念頭に置いて制作することができれば良いのだが……。

あなたにオススメ

「女子は血液型トークが好き?「A型女性 vs B型女性」の意味なし度」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。