新型コロナ騒動をビジネスチャンスに…スピ教祖らのあからさますぎる便乗商売

文=山田ノジル
【この記事のキーワード】

穴口氏「そんな感じで神様はいつでもそばにいて、どんな状況でも新しい扉を築いてくれる。一見嫌なことでもその先にある可能性を見てくれるから、だからそういうバイブレーション、周波数で3月を送ってくださいね。私たちはいつもあなたと一緒です。サロンに入ってくださーい、よろしくおねがいしまーす

 神様が、安っ。すみれちゃんは以前から「赤ちゃん(魂)から選ばれても、産むことを怖がっていると『この人は産みたくないのかな?』って勘違いされちゃう」だの「赤ちゃん自身が流産を経験したくて地球にきていることが多い」だの、命を軽く扱う発言が多々ありましたが、明らかにこういったスピ商人の影響なんでしょう。この方たちは宇宙まで視野を広げすぎて、地球上の出来事に関しては自分の財布以外どうでもよくなっていそうな気がしますよ。

 激しくどうでもいい余談ですが、元子宮委員長の夫も過去に「ディズニーでどのアトラクションに乗るか否かも子宮の声に従って決めたから、並ぶことも辛くなかった!」と発信していましたよね。みなさん、ディズニーお好きですね。

*     *     *

 大ヒット中のホラー映画『ミッドサマー』は、美しい大自然の中で共同体を営む親切な人々が、笑顔で主人公たちを地獄に引きずり込んでいくおっそろしい物語でありましたが、それを観ながら「正直、この謎物件界隈も似たようなものだなあ」と思ってしまいました。相手を取り込むための表面的な共感や欺瞞に満ちたカルトの構造は、まさに今回紹介したような界隈そのもの。そんなホラーみあふれる謎物件たちだからこそ、ホラー好きな私としては目が放せないのですが。
みなさまにおかれましては、一刻も早く平和な日常が戻りますように。

1 2 3 4 5

「新型コロナ騒動をビジネスチャンスに…スピ教祖らのあからさますぎる便乗商売」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。