ジェジュン「コロナ感染して入院」と投稿、「エイプリルフールの冗談」で強い批判

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
ジェジュン「コロナ感染して入院」と投稿、「エイプリルフールの冗談」で強い批判の画像1

ジェジュン「Brava!! Brava!! Brava!!/Ray of Light」

 歌手のジェジュンが4月1日、Instagramに「僕は新型コロナウイルスに感染した」「ある病院に入院している」などと投稿したことが騒動となっている。

 ファンらは大いに動揺し心配の声を寄せていたが、のちにジェジュンは「エイプリルフールの冗談」だと真相を明かした。これを受けてファン以外も巻き込みバッシングに発展している。

 ジェジュンは、自らの身近な人間でも新型コロナウイルスの感染者が増えているとして、「決して他人事ではありません」と警戒心を強めることをファンへ呼びかけるために、このような嘘を投稿したと釈明。しかしそれでもやはり「今そんな嘘をつくのは悪質すぎる」「軽蔑してしまう」といった批判の声は相次いでいる。

 世界各国で新型コロナの感染者は増加しており、命を落とす人々もいる。日本でも連日感染者数が増加、29日には著名人である志村けんさんが亡くなり、大きな衝撃を与えた。1日には脚本家・演出家の宮藤官九郎も陽性であることを公表。ジェジュンが活動する芸能界においても感染拡大が懸念されている。

 一方で、この病気を軽く捉えて自粛要請に従わず警戒心を持たない人々がいることも問題視されているため、ジェジュンは警鐘を鳴らしたかったのかもしれない。ただ、エイプリルフールの嘘としてはやはり軽率だったと言えるだろう。

「ジェジュン「コロナ感染して入院」と投稿、「エイプリルフールの冗談」で強い批判」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。