鷲見玲奈アナ「不倫は事実無根」、テレ東退社で「まず最初にやりたいと思っていたこと」実行

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
鷲見玲奈アナ「不倫は事実無根」、テレ東退社で「まず最初にやりたいと思っていたこと」実行の画像1

鷲見玲奈インスタグラムアカウントより

 3月いっぱいでテレビ東京を退社し、現在はフリーアナウンサーとなっている鷲見玲奈アナが、Instagramで<フリーになって、まず最初にやりたいと思っていたことです>として、9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)2020年4月16日号の取材に応じたことを明らかにし、話題となっている。

 「週刊文春」は昨年12月、鷲見玲奈アナと先輩にあたる増田和也アナとの不倫を報道。その後、鷲見玲奈アナは担当番組から姿を消し、東京五輪キャスターの内定も取り消されたなどと言われ、そしてテレ東を退社するに至った。また、既婚者である増田アナも営業推進部に異動となっている。

 鷲見玲奈アナはフリーになってまず、この不倫報道を公式に否定し、汚名を濯ぎたかったそうだ。インスタでは同誌のインタビュー取材を受けた理由を<昨年末にお騒がせした不倫疑惑について、その真実と、事実無根であるということを自分の口でお話ししたいと思ったから>だと説明している。

不倫報道を完全否定、テレビ東京との確執は?

 その言葉通り、「週刊文春」において鷲見アナは不倫を否定。増田アナとは飲みに行くことはあったがその場合はスタッフも同席しており、二人きりで飲みに行ったことはないという。

 であれば、不倫報道が事実無根であるにも関わらず、鷲見アナは出演番組から消え、増田アナは異動になったというのだろうか。それについて鷲見アナは<会社は会社のやり方で私を守ろうとしてくれたんだと思います>と推察している。

 また、このタイミングで退社となった理由についても、フリー転身は2年ほど前から考えていたことだと説明。30歳の節目で退社を決意したと語る。

 「週刊新潮」(新潮社)2020年3月12日号では、退社理由は不倫ではなく、報道以降の会社の対応に失望したからだと報じられていた。鷲見アナはインタビューでその報道も否定したことになる。

 ちなみにテレ東を退社したとはいえ、鷲見アナが同局と縁を切ったわけではない。鷲見アナは視聴者人気が高く、フリー転身後はテレビ東京以外からの仕事も来ることは確実だ。だが4月以降も『家、ついて行ってイイですか?』『FOOT×BRAIN』といった担当番組には引き続き出演する。

 3月18日放送の『家、ついて行ってイイですか?』では、鷲見アナの実家が登場。入社後に商社マンと合コンしたと明かしたうえ、出会いがなさすぎてマッチングアプリに登録したことがあるなどとざっくばらんに語っていた。身を削ったエピソードトークの披露は、視聴者とスタッフへの感謝の思いからなのかもしれない。

 テレビ東京退社を報告したインスタ投稿で鷲見アナは<テレビ東京では沢山のことを経験させてもらい、育てて頂きました。心から感謝しています>と綴っていた。それは本音なのではないだろうか?

鷲見玲奈アナのテレ東退社「記念に脱いで」? 女性アナに性的魅力求める構造

 鷲見玲奈アナウンサーがテレビ東京を3月いっぱいで退社することがわかった。4月以降は芸能事務所セント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとして活動する…

鷲見玲奈アナ「不倫は事実無根」、テレ東退社で「まず最初にやりたいと思っていたこと」実行の画像1
鷲見玲奈アナ「不倫は事実無根」、テレ東退社で「まず最初にやりたいと思っていたこと」実行の画像2 ウェジー 2020.02.26

 報道以降インターネット上を中心に、鷲見アナに対する中傷・ハラスメントの投稿が相次いでいた。そうしたネットリンチもこの「真相告白」を機に止むよう期待したい。

「鷲見玲奈アナ「不倫は事実無根」、テレ東退社で「まず最初にやりたいと思っていたこと」実行」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。