「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノート

文=他故壁氏
【この記事のキーワード】

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像1

 自分のアイデアや生活の記録、旅の思い出などを、お気に入りのノートでゆったりとまとめてみたいと思うことはありませんか。

 手軽に持ち運べて、表紙がスタイリッシュで、表紙が硬くて丈夫で、罫線ではなく五ミリ方眼で、目に優しいクリーム色の丈夫な紙で、めくりやすいリング式で──そんなノートが、いま女性を中心に流行しています。

 デルフォニックスのリングノート、ロルバーンです。

 国産とは思えぬお洒落な外観、カラーもデザインも豊富な表紙。ゴムバンドでページを押さえ込むスタイルも特徴的で、用紙にはミシン目が入っているので綺麗に切り離して他のひとに渡すメモにすることもできます。筆記用紙のほかに透明ポケットページが付随しており、ちょっとしたレシートやチケットなどを保管することも可能です。

 用紙はとても上質で、万年筆のようなインクがたっぷり出る筆記具でも裏抜けしにくい厚さを持っています。書き心地も滑らかで、どんな筆記具でも快適に筆記することができます。

 最近はバリエーションも増え、リング式でないロルバーンノートも出てきましたが、やはり人気の中心はリングノートです。

 そんなロルバーンに、新しいラインナップが加わりました。

 ページを外したりつけ足したりが可能になった、まったく新しいリングノートシステムです。

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像2

 その名も、ロルバーンフレキシブル。

ロルバーンフレキシブル

価格:Lサイズ2300円(税抜き)、A5サイズ2700円(税抜き)

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像3

 フレキシブルは、リングが上方4つと下方4つだけ装着されたカバーに、これまた上下4つだけ穴の空いた専用の用紙を挟み込むことで、自分好みのロルバーンを作り上げることができる画期的な製品です。

 従来のロルバーンはリングノートでしたので、ミシン目で用紙を切り離すことはできても、その切った用紙をもう一度ノートに戻すことは不可能でした。ですが、フレキシブルならページを切り離すことなく外し、またそれを装着し直すことが可能なのです。

 といっても、カバーのリングはいわゆるバインダーのような開閉金具になっているわけではありません。リングは開閉しない、リングノートと同様のダブルリングです。

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像4

 その秘密は用紙側にあります。

 用紙に穿たれた穴には細いスリットがあり、ノートとして繰っている間は外れず、紙を一枚持って軽く捻るとそのスリットからリングが外れる仕掛けになっているのです。

 紙を外せるようになると、どんなメリットがあるでしょうか。

 まずは、リングノートでは不可能だったページの入れ替えが可能になります。

 今までは書いた順を変更することはできませんでしたが、書いた後に用紙を前後させることで用途別の順に変えることが可能になりました。

 同じ事はバインダー式のルーズリーフやシステム手帳でも可能ですが、フレキシブルは重くてかさばる開閉金具を持っていません。リングノートと同じ重さで用紙を入れ替えることのできる本製品は、実際に持ち歩いてみると軽量で、とても快適です。

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像5

 カバーには、購入時に40枚の5ミリ方眼用紙とビニールポケットが入っています。用紙を使い切ってしまった場合、持ち歩きたい情報のあるページだけを残し、あとは外して別売りの用紙に入れ替えることで、同じカバーによる運用を続けることができます。別売り用紙は5ミリ方眼の他に4分割、罫線、ミーティング、TO DOがあります。異なる罫の用紙を一冊にまとめて持つ使い方は、リングノートにはできない芸当です。

 また、ストックバインダーが別途用意されていますので、そちらを購入して外した用紙を整理することもできます。

「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノートの画像6

 従来からあるロルバーンポケットつきメモシリーズのアクセサリを使うことも可能です。例えばインデックスシートを別途購入し、プロジェクトごと、用紙種類ごと、仕事とプライベートなどといった仕切りを設けると便利さがさらに加速します。

 リングノートの可能性がぐんと広がるロルバーンフレキシブルには、LサイズとA5サイズがあります。Lサイズはロルバーン独特の大きさ(155×184mm)で、B6サイズ(128×182mm)と高さがほぼ同じ、幅が広めになっており、A5サイズ(175×220mm)に較べ取り回しがいいので、A系B系の定型にこだわりがないならLサイズをお勧めします。

 お洒落で便利なノートを使って、充実した手書きライフをお送りください。

あなたにオススメ

「「ロルバーンフレキシブル」用紙の入れ替えが可能な革新的リングノート」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。