EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像1

兼近大樹Instagramより

 今月15日放送の『ひかくてきファンです!』(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、SNSに送られてくる女性からのきわどい画像は“セクハラ”だと言及した。

 EXITには女性ファンが多い。司会の今田耕司に<お前どうしてんのDMとか><(女性から)おっぱいの写真とか来るんちゃう?>と質問されると、兼近は<来ます来ます。ちゃんと“セクハラ”来ます>と明かした。

 SNSのDMを利用して一般女性と繋がり、DMやLINEの内容からホテルでの様子まで暴露される芸人は一時期とても多かった。現在も水面下では同じようなやりとりがあるようで、女性側から芸人へ自撮り写真を送って気を引こうとするケースも後を絶たないようだ。

 今田は「某芸人の話」として、DMで自撮りと称して女性から送られてきた可愛い写真やセクシーな写真が本当に本人のものかどうか確かめるために、「部屋にあるリモコンを横に置いてもう一回送って」などと指示し、指示通りに撮った写真が送られてくるか試しているそうだ、と話した。そういったやりとりで相手を値踏みすることも含め、芸人の密かな楽しみらしい。

 しかし兼近は、女性からきわどい画像つきのDMが送られてきても絶対に無視するといい、理由は<それで返すとセクハラが世に蔓延してしまうと考えちゃって>。つまり女性から男性へのセクシーアピールも、兼近にとってはセクハラの一つだということだ。今田は<そこまで考えて。俺ならもうウヒョー顔で返す、ダメだよ~って>と感心していた。

 兼近だけでなく、見知らぬ女性から唐突に送り付けられるメッセージに不快感や恐怖を抱く男性は少なからずいるだろう。しかし、女性のSNSに卑猥な写真や言葉が送られた場合、セクハラとすんなり認識されるものだが、男性に対しては「ご褒美」のような扱いになっている現状がある。

菅田将暉「なぜ女性だとOKなの?」

 昨年1月、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演した菅田将暉も、女性からのセクハラに不快感を覚えると訴えていた。弁護士軍団に、「女性ファンに勝手に体を触られる」ことについて相談する。

 菅田の話によると、オフなどで外出中、菅田を発見した女性らが「菅田くんやぁー」と言いながら抱きついてきたり、「お肌すべすべ」と言いながら顔を触ってきたりすることがあるという。「おじさんが若い子に抱きついたらセクハラなのに、女性だとOKなの?」と疑問に感じた菅田は、弁護士軍団に「むやみに抱きついたり触ったりする女性たちは罪になるのか?」と問いかけた。

 菅田の相談に応えた北村晴男弁護士は、「基本的には犯罪行為にあたる」「本人が承諾している場合は問題ないが、<嫌だ>と言う気持ちがあり、相手もわかっていてやっている場合は暴行罪になる」と解説した。

 また、セクハラとはやや異なるかもしれないが、今年2月に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)では、Mattが自分の頬を触ろうとした田中みな実を拒否する場面があった。

 番組では、Matt、田中みな実、鈴木愛理の3人が、メイクについてトークを展開。Mattの美肌に驚いた田中が<ねえねえ触ってもいい?>と尋ねると、Mattは<肌ですか? 僕、普段、好きな人にしか顔を触らせない>と断った。最終的に「でも(特別に)いいですよ」と、田中みな実が自分の肌に触れることを許可したが、大切な自分の体は自分が許した人にしか触らせないということを、Mattは徹底しているようだ。

 繰り返しになるが、女性から男性へのセクシーアピールやボディタッチが相手を不快にさせたり恐怖を与えたりすることは実際にある。男性の体もまた、雑に扱っていい対象ではない。

モー娘。佐藤優樹が示した裸の価値「水着になるなら1億8000万円」

 乃木坂46の白石麻衣『パスポート』(講談社)や、同じく乃木坂46の生田絵梨花『インターミッション』(講談社)など、ここ数年、女性アイドルグルー…

EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像2
EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像3 ウェジー 2019.02.20

「女友達に無理やりキス」でラブリが事情聴取 性暴力に性別は関係ない

 タレントのラブリが、泥酔して女友達にキスなどをしたことで警察沙汰のトラブルになっていたという。11日、小学館のウェブニュースサイト「NEWSポストセブ…

EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像4
EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像3 ウェジー 2020.03.12

上田まりえ「傷つきます」 女性芸能人に向けられる恐怖コメントの数々

 元日本テレビアナウンサーの上田まりえアナが、自身に対する “セクハラコメント”についてTwitterで言及した。 上田アナは今月12日、あるユーザ…

EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像6
EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視の画像3 ウェジー 2020.04.13

「EXIT兼近大樹「セクハラされる」きわどい画像送りつける女性ファン徹底的に無視」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。