松屋「“お肉たっぷり”焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

松屋「お肉たっぷり焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!の画像1

 コク深い牛肉の味わいで多くの人から愛される人気牛丼店・松屋。今回は松屋の新商品「“お肉たっぷり”焼き牛めし」をテイクアウトしてきました。ボリューム満点の贅沢メニューを徹底リポートしていきます!

松屋「“お肉たっぷり”焼き牛めし」とは?

・商品名:“お肉たっぷり”焼き牛めし

・価格:560円(税込)

松屋「お肉たっぷり焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!の画像2

 同商品はジューシーで柔らかな牛肉を鉄板で焼き上げた新商品。ピリッとした甘辛さがアクセントの旨辛ダレを絡めて、パンチのきいた味つけに仕上げてあります。実は同商品は昨年も登場していたメニュー。厚めにスライスされた牛肉の味わいとピリ辛テイストのタレが多くのファンを魅了していたようです。念願の再登場となった豪華な1杯を、さっそくいただいてみましょう!

松屋「お肉たっぷり焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!の画像3

 同商品のお値段は並盛りで560円(税込)。“お肉たっぷり”というネーミングに相応しく、並盛でも相当な量の牛肉が入っています。公式サイトによると大盛の値段は690円(税込)で、お肉の量は“たっぷり”から“どっさり”にランクアップするよう。ガッツリとエネルギーをチャージしたい人はぜひ大盛も試してみてくださいね。

松屋「お肉たっぷり焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!の画像4

 半熟玉子をお肉の上に盛りつけて実食スタート。鉄板で調理された牛肉からは、こうばしい香りが広がってきました。ハッキリとした歯ごたえを感じられる厚みのため、ジューシーな味わいを存分に堪能できます。

 旨辛ダレと牛肉の相性もバッチリ。真っ赤なタレの色からかなりの辛さと予想していたのですが、ほんのりと甘さを感じる優しい味つけです。これなら辛口が苦手な人でも美味しく食べられるはず。半熟玉子を混ぜることでマイルドな口当たりに変化するので、ボリューミーな具材を飽きることなく完食できました。

食べるラー油でさらに刺激的な仕上がりに

 旨辛ダレのピリ辛テイストが魅力の同商品は、食べるラー油と合わせて刺激をプラスするのもおススメ。濃厚な牛肉の旨味にラー油の鼻を抜けるような辛さが加わり、中華風の辛旨丼に大変身しますよ。多くのファンに愛される重量級の逸品をお見逃しなく!

※記事の中の価格は、ライター購入時のテイクアウト価格(税率8%)です。

あなたにオススメ

「松屋「“お肉たっぷり”焼き牛めし」ボリューミーでも食べ飽きない秘密は旨辛ダレにあり!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。