田中みな実はなぜ彼氏にウザがられる? 恋愛が「めんどくさい」と吐露

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
田中みな実はなぜ彼氏にウザがられる? 恋愛が「めんどくさい」と吐露の画像1

『グータンヌーボ2』公式サイトより

 今月29日、『グータンヌーボ2』(カンテレ)で共演している長谷川京子、田中みな実、西野七瀬の3人がインスタイブを配信。田中が「恋愛がめんどくさい」と吐露する場面があった。

 この日のインスタライブは募集したファンからの相談に3人が答えるもので、特に議論が白熱したのは「彼氏からの返信が遅い」との悩みだ。

 まず長谷川が<(彼氏は)忙しいんじゃない?>と推測すると、田中は<忙しくても好きだったら連絡できると思うんだけどな~>と反論。長谷川は<私たちの価値観を男性に押し付けちゃダメだと思うよ>と田中を優しく諭した。

 すると田中は、<そうなんだ。じゃあどう伝えるんですか?>と質問。

 長谷川の答えは、<そのまんま言うと思います。「寂しいから連絡とりたい」って>。これに西野も同意したが、田中は納得いかない様子だ。

田中<「寂しいな」って、うざいって言うじゃないですか、男の人>
長谷川<「寂しいな」って怒らないで、「寂しいな」って言えばいいんじゃない?>

 ちなみに、「彼氏からの返信が遅い」ときに田中みな実ならどう動くのかというと、<あっちから来るまで待ちます>と、相手から連絡が来るまで何もしないのだという。それは彼氏のことが気にならないからではなく、むしろ気になり過ぎてしまうからだ。

田中<(でも連絡をしないと)「怒ってんの?」とかなって、めんどくさくなりそう。だからもう恋愛ちょっとめんどくさい、今。全然したくない>

 どうやら田中みな実は、彼氏に「寂しい」と伝えればウザがられ、思うところあって連絡を控えると「怒ってんの?」と面倒がられるという、悲しい恋愛を経てきたようだ。結果、彼女自身が「自分がこう動いたら、相手はこう動くだろう」とネガティブ方向にシミュレーションしすぎてしまい、恋愛を「めんどくさいもの」にしてしまっているのかもしれない。

 田中は浮気された経験も膨大だとかつてエッセイに綴っていたこともあり、双方向で通じ合う恋愛の経験は多くないのかもしれない。昨年12月、『川柳居酒屋なつみ』(テレビ朝日系)に出演した際に披露したエピソードも印象的だった。

 田中は恋人の帰りがどんなに遅くても起きて待っているタイプで、彼氏が帰ってきた時には、本音ではどこで誰と何をしていたのか気になるものの、詮索せずに「おかえりなさい」とだけ言うのだそうだ。

 だがポーカーフェイスのつもりでも、田中の内心はダダ漏れなのだろう。番組レギュラーのムロツヨシは<怖いなあ。ゆっくり飲めないかも>と怯えていた。つまり、本音を押し殺して笑顔で迎えられても、彼氏的には安心できないどころか窮屈で、田中の待つ部屋へ帰りたくなくなってしまうのだろう。

 田中は今年2月に一般人男性との破局を明かしたが、<別れることがめんどくさくて別れていなかった>と話していた。美容オタクとして多くの女性の尊敬を集める田中だが、恋愛はこじらせすぎて袋小路に迷い込んでいるようだ。

「田中みな実はなぜ彼氏にウザがられる? 恋愛が「めんどくさい」と吐露」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。