平野紫耀の色…平祐奈「赤い」だけで匂わせ炎上

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
平野紫耀の色…平祐奈「赤い」だけで匂わせ炎上の画像1

平野紫耀と平祐奈

 2018年公開の映画『honey』での共演以来、交際が噂されているKing&Prince平野紫耀と平祐奈。二人が交際を宣言したわけでもなければ、週刊誌にツーショットをスクープされたわけでもなく、あくまでも噂の域を出ない交際説。しかし、平祐奈はInstagramなどで平野との交際を「匂わせ」ているとして、平野ファンから度々バッシングを浴び、炎上してきた。そして5月2日にも、平のインスタ投稿が「匂わせ」だと因縁をつけられている。

 平は手作りしたという赤い布マスクを身に付けた写真をインスタに投稿。平野紫耀のメンバーカラーは「赤(正確には深紅)」なので、平が赤い洋服や小物を身に着けるたびに一部の平野ファンが「匂わせ」と断定して炎上につなげてしまう。

 先月16日も、平がInstagramのストーリーズで「Oyasumi.」という言葉とともに赤色を背景にした自撮り写真を投稿して炎上していた。写真は加工されており、平の頬には「S」とも読めそうな文字があったため、「紫耀」のイニシャルの「S」を匂わせているのではないかとファンの間で憶測が飛び交ったのだ。

 このように、平が「匂わせ」行為をしていないかは常に監視されている。特に平が「赤い小物」を着用すると、前述のように100%燃える。昨年10月、平は『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した時も、赤いネイルとボトムスだった。

 とはいえ「匂わせ」疑惑の根拠は「赤色」だけに留まらない。好きな食べ物、サングラス、机の木目、ヒョウ柄、髪を黒に染めたこと……。平がインタビューで答えた内容やInstagramの投稿などから、平野との共通事項が見つかるたびに、平はバッシングを受けてきた。

 どれもこれも平野と平が交際していると断定できるものではなく、「無理矢理」感が強いものもある。

 昨年12月、結婚を発表した直後の内山信二が、妻と平と鍋パーティーを開いた時の写真をInstagramに投稿した時は、平がサプライズで用意したケーキの「ご結婚おめでとうございます」の文字が平野の筆跡と似ているのではないかと一部で騒がれた。ケーキのプレートに文字を書くのは大抵は“ケーキ屋さん”の仕事で、平野もそこまで暇ではないだろうが、ファンの憶測は止まらない。

 こうした状況を見かねてか、平野は「匂わせ」について否定したこともある。昨年4月、平野がキンプリメンバーと『ZIP!』(日本テレビ系)に出演した際、右手の薬指にはめた指輪を隠すようにしていたことから、“平とのペアリング”ではないかと一部のファンが騒いだ。

 すると平野は会員制ブログにて、指輪はマネージャーと買いに行き、占い師の勧めで右手薬指にはめていると説明。「全然ソロプレイヤーだから」とも記されており、ファンは安堵した。その数日後には、平が平野と同時期に黒髪に染めたことを「匂わせ」たとして、再び平バッシングが再燃したのだが……。ファンの理解を得るのはなかなか難しそうだ。

あなたにオススメ

「平野紫耀の色…平祐奈「赤い」だけで匂わせ炎上」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。