コロナ禍の今、正確な医療情報を見分けるコツ!【マンガ】第1回

文=青鹿ユウ、堀向健太

暮らし・美容 2020.05.10 09:00

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっていますが、未知の病気ゆえに「かかると、その後どうなるのか」「本当に治るのか」など、強い不安を覚えている人は多いのではないでしょうか。不安に付け入るように、インターネット上はもちろん、書籍や雑誌でもあやしい医療・健康情報がたくさん流れています。

 今こそ、自分や大切な人を守るために医療情報を見分けるコツを知っておきたいですよね。でも医療の話は正確に理解しづらいという声も多く、特に一般の私たちから見ると、どの情報が正しいのかを見分けるのはなかなか困難です。

 そこで、医療や子育てに関する作品を手がけている漫画家・青鹿ユウさんが、「医療情報の選び方」についてのわかりやすいマンガを全3回にわたってお届けします。

 監修は、小児科専門医でアレルギー専門医である堀向健太さん。先月、青鹿さんとの共著書『マンガでわかる!子どものアトピー性皮膚炎のケア』を上梓したばかりで、ほむほむ先生とも呼ばれています。お見逃しなく!

『マンガでわかる!子どものアトピー性皮膚炎のケア』(青鹿ユウ、堀向健太著/内外出版社)

 エビデンスがあって正確で、しかもマンガでわかりやすく、子育てに忙しい読者にやさしい一冊です。アトピー性皮膚炎の基本から、スキンケア、薬物療法、悪化要因対策のことことまで、しっかり理解できます!

漫画:青鹿ユウ(あおしか・ゆう)
漫画家。夫と娘と猫と生活中。自身の経験や専門家から学んだことを「気軽にやさしく読めて、ちょっとためになる」をモットーに描いている。

監修:堀向健太(ほりむかい・けんた)
日本アレルギー学会専門医/指導医/代議員。小児科専門医/指導医。診療の傍ら様々な医学サイトで執筆しながら、SNSでも出典の明らかな情報を発信している。

関連記事

INFORMATION
HOT WORD
RANKING

人気記事ランキングをもっと見る