中村倫也の優しさは宇多田ヒカルにも全開!「ひとりでしゃべって待ってま~す」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
中村倫也の優しさは宇多田ヒカルにも全開!「ひとりでしゃべって待ってま~す」の画像1

中村倫也Twitterより

 5月10日、宇多田ヒカルのインスタライブに中村倫也がリモートでゲスト出演した。宇多田は5月3日からの1カ月間、毎週日曜日に『自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!』と題して、インスタライブを配信中。宇多田は、中村が主演するドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)の主題歌を担当しているという関係だ。

 しかし宇多田ヒカルと中村倫也はこの日が初対面であり(しかもオンライン)、宇多田は中村のことをほぼ知らなかったようだ。中村が挨拶として<中村倫也で~す。初めまして~>と手を振ると、<こういうノリの方なんですね>と確認。

 中村が宇多田のマネして自分も眼鏡をかけてみたと言うと、宇多田は先日のYouTube動画でも中村は眼鏡をかけていたと指摘する。これに中村が<あれ? 見てるんですか?>と嬉しがると、<友達に(中村がゲスト出演することを)相談したら、「見ておいた方がいいんじゃない」と(言われた)>と、笑いながら明かす。

 そんな宇多田はあまり中村に興味がないように見えたものの、今回の共演には緊張しっぱなしで終始あたふただった。中村が<緊張しいなんですか?>と質問すると、「う~ん」と考え込んで質問には答えず、<コメントをコピーした方がいいとスタッフに言われたので、やってもいいですか?>とまったく別のことをし始めてしまう。そんな宇多田を中村は<ひとりでしゃべって待ってま~す>と、優しく見守っていた。

 ちなみに、中村は緊張が顔に全く出ないタイプだといい、周囲の人々から<やる気も不安も緊張も顔に出ないとずっと言われ続けている>そうだ。マイペースで穏やかそうに見えるのは、内心の焦りが顔に出ないためなのだろう。

中村倫也、得意の生物豆知識を披露

 しばらく雑談を続けていた二人だが、中村倫也が「パイセンに聞きたいことがある」と話を切り出し、インスタライブの本題である質問コーナーに。

 中村は最近電子ピアノを購入したといい、初心者にオススメの練習法を質問。宇多田は楽譜が読めるのであれば、モチベーションアップも込めて自分の好きな曲を地道に練習すればいいとアドバイスした。

 一方宇多田は、Wikipediaで中村のことを調べたそうで、中村の好きな生き物について質問。宇多田の息子が海が舞台のアニメにはまっているといい、生物おたくの人に話したら驚かれるようなマニアックな生物を教えてほしいとお願い。これに応えて中村は<サメの鼻をこするとおとなしくなる>という知識を披露した。サメの鼻には獲物を獲得するためのセンサーが集中しており、触られると催眠状態になってしまうそうだ。

 最後は<こんな感じで終わっていいのかな?>と不安そうな宇多田に、中村が<喋ってる宇多田さんが見れる時点で満足度100点>と温かい言葉をかけ終了。

 テレビのバラエティ番組によく出るタレントのようなポジションではない宇多田ヒカルのレアなトークと、優しさ溢れる中村倫也を堪能できるインスタライブであった。次回17日の『自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!』は、ONE OK ROCKのTAKAがゲスト出演予定。盛り上がること間違いなしの座組みだ。

あなたにオススメ

「中村倫也の優しさは宇多田ヒカルにも全開!「ひとりでしゃべって待ってま~す」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。