佐藤健をもてなす神木隆之介に「天使かな」愛のある総ツッコミ

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
佐藤健をもてなす神木隆之介に「天使かな」愛のある総ツッコミの画像1

佐藤健オフィシャルサイトより

 佐藤健の大ブレイクは今年上半期に最も注目されたエンタメトピックと言えるだろう。主演ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)は最終回に向けどんどん盛り上がり、終わったと思いきやすぐさま再放送が始まるほどの人気作となった。

 とはいえ『恋はつづくよどこまでも』は、新型コロナウイルスの影響で放送延期となった『私の家政夫ナギサさん』の代わりとして特別編が放送されているわけだが、2020年1月クールのドラマを間をあけず流すのはそれほどこのドラマがホットなコンテンツに育ったからだろう。

 しかも再放送にもかかわらず4月21日放送回は平均視聴率8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の好調な数字を記録している。

 ちなみに佐藤健は2016年に出版した写真集+DVD『X(ten)』(ワニブックス)が再び「オリコン週間BOOKランキング」の写真集カテゴリーにランクインするなど、『恋つづ』でさらにファンを増やした。

『恋つづ』佐藤健のキスシーンが優しくてセクシーな理由「左手が死んでちゃダメ」

 『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)通称『恋つづ』が、遂に最終回を迎える。平均視聴率は安定して10%程度を保ってきたが、評判が評判を呼び視聴者は激増…

佐藤健をもてなす神木隆之介に「天使かな」愛のある総ツッコミの画像1
佐藤健をもてなす神木隆之介に「天使かな」愛のある総ツッコミの画像2 ウェジー 2020.03.17

神木隆之介は佐藤健をもてなせた?

 そんな佐藤健の公式YouTubeチャンネルももちろん人気コンテンツ。配信中の『TAKERU NO DRIVE』第6回では、朝からスタートしたドライブもついに終盤、海に沈む夕陽を拝むシーンまでたどり着いた。

 『TAKERU NO DRIVE』は、佐藤と仲良しの神木隆之介がプロデュースした旅企画。佐藤に癒しのひとときを楽しんでもらうべく、同じ芸能事務所(アミューズ)に所属する俳優・桜田通、渡邊圭祐も加えた4人でドライブする様子を収めたVTRだ。

 前回は旅の途中で偶然見つけた千葉県袖ヶ浦のトランポリンパークでトランポリンを使った運動を楽しんだ一行だが、今回はついに神木の考えた目的地へ向かう。神木は、満潮になると電柱の一部が海に沈む「海岸電柱」が有名な江川海岸に行きたかったようだ。

 時刻はすでに夕方。急がなければ日が暮れて海の景色が見えなくなってしまうが、車中の神木は富士山が見えると大騒ぎ。ところが他の一行には富士山がよく見えず、佐藤は<心が純粋な人にしか見えないんだよ><なんで神木にしか見えない山があるの?>と茶化す始末だ。

 興奮を共有してもらえなかった神木は頬を膨らませて複雑な表情をしていたが、この1シーンには視聴者も大興奮で、コメント欄にも<神木くんは天使かな>といった感想が溢れていた。

 さて、ようやく江川海岸に到着した一行は太陽が沈んでしまう前に記念撮影をしようとするも、あと少しのところで間に合わなかった。せっかくなので一応撮ったはいいが、すでに暗くなり始めた海岸では映える写真を撮ることは叶わず地味な仕上がりに。

 佐藤は<山も見えねえし、夕日も見えねえし><心配。やってることが心配><なんなの、この4人、冷静に。ここ(江川海岸)来てからの撮れ高は、14秒です>と、グダグダな神木プロデュースを辛辣評価した。ちなみに、海岸電柱は老朽化のためにすでに撤去されており、日没関係なく見ることはできなかった。

 結局、夕日も海岸電柱も見れず、「江川海岸に来た」以外の目的はなにも果たせぬ旅だったが、エンディングトークで佐藤から旅の感想を聞かれた神木は<嬉しいです。ここに来れて>と満足気。これには桜田が<なんでお前が喜んでるんだよ、佐藤健をもてなすんだよ、今日は>とツッコミつつ一堂大爆笑、なんだかんだで仲良しな男たちなのであった。神木の天然ぶりや無邪気さを皆が愛していることがよく伝わる。

 次回はついに最終目的地である温泉宿に向かう。リラックスした空間でさらに「素」の佐藤健を垣間みることができるだろうか。

「佐藤健をもてなす神木隆之介に「天使かな」愛のある総ツッコミ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。