声優・小倉唯のTwitterにセクハラリプライが殺到…「小倉が煽った」と責める声まで

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
声優・小倉唯のTwitterにセクハラリプライが殺到…「小倉が煽った」と責める声までの画像1

小倉唯公式ブログより

 声優の小倉唯が、5月9日にTwitterを開始した直後から「匂わせ」疑惑をかけられ、クソリプが相次いでいる。

 きっかけは、小倉が10日に投稿した写真の「テーブルの柄」だ。ステーキを盛りつけた皿を置いた「テーブルの柄」が、声優の内田雄馬が先月Twitterに投稿した写真のテーブルと似ているとして、2人が同棲しているのではないかと一部のファンが騒いだのだ。

 この状況を見かねた小倉は11日未明、Twitterで疑惑を否定した。

<根も葉もないことを言われているようで、とても悲しいです>
<何を考えようと人の自由だと思うけど、皆さん 何かとこじつけすぎですよ…。。ただの憶測で、嘘の情報を流すのは勘弁してください>

 小倉の釈明投稿に対するファンからのリプライは、「頑張って」「応援してるよ」「気にしないで下さい」など好意的なものがほとんどだが、中には「俺が守る」「僕が抱きしめてあげる」など行き過ぎたリプライも目につく。こうしたセクハラともいえるリプライを寄せるユーザーは、友達や同僚とのやり取りでもこのようなフレーズを安易に用いるのだろうか。

 13日の小倉の<いちごとバナナ食べてる>という投稿にはさらに直接的なセクハラリプライが飛び「おじさんの大きなバナナも食べてほしいな」「俺と結婚しないか?」などとある。

 さらに恐ろしいのは、声優にこのような“クソリプ”が付くことについて、「自業自得」「小倉唯が招いた結果」「小倉が煽った」など、彼女自身の責任を問う声が少なからずあることだ。声優が出演する作品はフィクションでも、声優自身はリアルな人間であることを忘れてしまったのだろうか。

声優・上坂すみれに殺到するセクハラコメント ブロックをしても凝りない迷惑オタクたちの度を越したふざけ方

 14日から全面的に施行された改正ストーカー規制法。これで警察はストーカー加害者に対して警告なしで禁止命令を出せるようになり、またSNS上で執拗にメ…

声優・小倉唯のTwitterにセクハラリプライが殺到…「小倉が煽った」と責める声までの画像2
声優・小倉唯のTwitterにセクハラリプライが殺到…「小倉が煽った」と責める声までの画像3 ウェジー 2017.06.17
あなたにオススメ

「声優・小倉唯のTwitterにセクハラリプライが殺到…「小倉が煽った」と責める声まで」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。