メルカリで5月に売れやすいアイテムは?

文=放送作家りん
【この記事のキーワード】
メルカリで5月に売れやすいアイテムは?の画像1

GettyImagesより

 すっかり暖かくなり、メルカリでも夏用の衣類が売れやすい時期になりました。

 半袖の衣類だけでなく、夏用のスーツなどが売れやすいのも5月だといわれています。夏に向けて足りないものを買い足す方が多い、今がチャンスです。衣替えのついでにメルカリに出品してみましょう。

 それでは、衣類以外に5月に売れやすいものは何があるでしょうか。

梅雨対策グッズ

 ぽかぽかと心地よい初夏を過ぎれば、じめじめとした梅雨が訪れます。

 梅雨を前にメルカリでは、長靴やレインコート、折りたたみ傘といった雨具が売れやすくなっています。安くしないとなかなか売れない子ども服の中で、レインコートや長靴は比較的高値で売れやすいアイテムです。

 自転車用の雨除けカバーなども含む、梅雨対策グッズが家に眠っているなら、ぜひ出品してみてください。

父の日ギフト

 6月の第3日曜日、父の日を前に、父の日のプレゼントに使えそうなアイテムが売れやすいのも、5月の半ば以降といわれています。

 今年の父の日は6月21日の日曜日です。「#父の日ギフト」を付けて出品すると、より売れやすくなるかもしれません。

水泳の授業で使うもの

 小学校や中学校では例年6月から水泳の授業が始まるため、水泳の授業で使うものは5月中をめどに用意しなければなりません。

 子ども用のラッシュガードや、ゴーグル、プールバッグや、着替え用のラップタオルなど、メルカリで安く揃えたいという人も多いようです。

 今年は新型コロナウィルスの流行で、水泳の授業はおろか、登校自体もままならない地域が多い状況ですが、水泳の授業で使うものは5月中と覚えておいてください。

※スクール水着の出品は禁止されています。

#うちで過ごそう

 緊急事態宣言が延長され、不要不急の外出を控えねばならない今、メルカリでは“おうち時間”を充実させるためのグッズに注目が集まっています。

 例えば、ひまつぶしに使えるグッズや、子どもの自宅学習用のドリルや本、部屋で使えるフィットネスグッズなどなど……。

 この機会に、家でできる趣味を探している人も多いようで、かく言うわたしもその1人です。『切る貼るつくる箱の本』(マイナビ)という箱作りの本を購入し、家で箱を作り始めました。いったいどこを目指しているのでしょうか……。

 こんなに長く家にいる今だからこそできることを見つけ、心身ともに健康に過ごしたいものです。

メルカリの利用は健康安全第一で

 メルカリは、おうち時間”の過ごし方のひとつとして、“メルカリを使ってお部屋の片付け”を提案しています。

 しかし、同時に「サービスの利用にあたっては、決して無理をなさらず、ご自身や周囲の方の健康と安全を第一に考えてご利用ください」ともアナウンスしています。

 また5月2日より当面の間「医療機関で必要とされる商品」の出品も禁止されました。先に禁止が発表されていたマスクに加え、以下の商品が挙げられました。

・手指消毒液
・除菌シート・スプレー類
・高濃度エタノール製品
・精製水
・アイソレーションガウン(防護服含む)
・フェイスシールド

 マスクの出品が禁止されたらマスクのヒモ、体温計が品薄状態の中、体温計用の電池を出品するなど、転売屋はあとを絶ちませんが、なるべく転売屋からは買わないように心がけたいですね。

 気兼ねなくメルカリを楽しめる日が1日も早く訪れますように。

「メルカリで5月に売れやすいアイテムは?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。