嵐・三ツ矢サイダーのCMが最高すぎる! 演出に「作ってる人アラシックでしょ」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
嵐・三ツ矢サイダーのCMが最高すぎる! 演出に「作ってる人アラシックでしょ」の画像1

「三ツ矢サイダー」公式サイトより

 嵐の5人が出演するアサヒ飲料「三ツ矢サイダー」の新CMが解禁され、嵐ファンから“尊い”と好評を得ている。

 今回解禁されたのは「変なチェス編」と「それぞれの個性編」。「変なチェス編」は、その名の通りチェスの駒を重ねるなど“変なチェス”をする大野智と二宮和也を、相葉雅紀、櫻井翔、松本潤が<これルール知らないだろ><何で始めたんだよ>とツッコみながら観察するという内容だ。

 一方「それぞれの個性編」は、ソファーに腰かけた大野と二宮が、三ツ矢サイダーを飲む相葉、櫻井、松本を観察するというもの。冒頭、<サイダー飲むだけでも個性って出るよね>とつぶやく大野と二宮。松本のコップにサイダーを注ぐ櫻井は<人の世話を焼く人>、ソファーに座りながらカッコよくサイダーを飲む松本は<ポーズに隙がない人>、そしてペットボトルのキャップを閉めたままコップにサイダーを注ごうとし<あっ、閉まってた……>とつぶやく相葉は<天然と……>と、指摘されるのだった。

 とくにファンから人気なのは「それぞれの個性編」で、「短い時間なのに嵐が詰まっている」「嵐ファンにとって需要ありすぎ」「作っている人、絶対アラシック(嵐ファンの俗称)でしょ!」といった感想で溢れている。

別バージョンでも嵐メンバーの個性爆発

 実は、嵐が出演する三ツ矢サイダーのCMは、「ひとりのメンバーがひとりのメンバーを観察する」というバージョンも順次公開されている。カメラは語るメンバーの目線になっており、視聴者もメンバーを観察する気分が味わえるうえ、こちらも個性爆発だ。

 今年3月30日に第一弾としてオンエアされたのは「櫻井さんを見て語る大野さん編」だ。大野は三ツ矢サイダーをメンバーに配る櫻井を見ながら、<この人は本当にいつも色々と仕切ってくれて、ついつい拝みたくなります。ありがたや~>と語る。

 第二弾は「二宮さんを見て語る櫻井さん編」。スマホをいじりながらにやける二宮を見た櫻井は<こうして見ると、ニノってセクシーかもなぁ>。二宮から<(ゲームの)対戦する?>と誘われると、櫻井は<ドキッとさせるな!>と返す。

 続けて第3弾は「相葉さんを見て語る二宮さん編」。浴衣を着て柔道の形を練習する相葉に二宮は<相葉さん浴衣好きなんだよね~。でも、すぐはだけ気味になるんだよ><ほら! 見えそう、直して相葉さん!>とツッコむ。

 先月20日に公開された第四弾は「松本さんを見ている相葉さん編」。扇子で仰ぎながら三ツ矢サイダーを飲む松本に相葉は<MJはクールに見えてけっこう熱い男なんですよ><熱潤だね。これ良くない?>と、新しいあだ名を提案する。

 そして第五弾「大野さんを見て語る松本さん編」は、マッサージチェアでくつろぐ大野に松本が、<似合うな~。マッサージチェアに座らせたら日本一だな。いつもお疲れ様>と労いの言葉をかけるのであった。

 なお、三ツ矢サイダーの公式ホームページでは、全種類のCMを視聴することが可能だ。

 嵐の魅力は何といってもメンバー同士の仲の良さと強い絆。三ツ矢サイダーのCM制作側は、そのことをしっかり理解しているのかもしれない。

「嵐・三ツ矢サイダーのCMが最高すぎる! 演出に「作ってる人アラシックでしょ」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。