『バイキング』『モーニングショー』が人混みVTRを捏造! 3月の原宿を“今月”と偽って放送

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
『バイキング』『モーニングショー』が人混みVTRを捏造! 3月の原宿を今月と偽って放送の画像1

『バイキング』公式サイトより

 『バイキング』(フジテレビ系)が“2020年5月17日の風景”として放送した東京・原宿の竹下通りの映像が、実は今年3月に撮影したものだったと発覚し、番組側が謝罪した。

 『バイキング』は今月19日の放送で、東京は今なお緊急事態宣言下にあるにもかかわらず“気のゆるみ”から人々が不要不急の外出をしているとして、混みあう竹下通りの映像を紹介。「17日 竹下通り」とのテロップをつけていた。

 しかし、番組を見たTwitterユーザーが、映像に写るマクドナルドの看板に違和感があると指摘。看板は「てりたま」という商品のPRで、「てりたま」は4月上旬までの期間限定商品だったからだ。発売期間の過ぎた商品の看板をいつまでも出しておくことはあり得ない。

 この疑惑を受け、20日の放送で『バイキング』は、実は3月の映像だったと謝罪。奇しくも『バイキング』と同様の騒動を、『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)も起こした。

『モーニングショー』3月の写真を“昨日”と報道

 20日放送の『モーニングショー』では、機関車に牽引される「キハ40系」をカメラに収めるため、緊急事態宣言が解除されていないにもかかわらず今月19日に千葉県の蘇我駅へ鉄道ファンが集結したと報じた。

 番組によればホームには大勢の人々が集まり密集・密接した状態で、マスクをしていない人もいた、という。「もう二度とあるかわからないので。不要不急ですが、ではないという勝手な解釈で」といった鉄道ファンのインタビューも紹介された。

 しかし番組を見た鉄道ファンたちがTwitter上で反論。写真に写る電車の種類から、3月にあった「205系ジャカルタ配給」の時の風景だと指摘すると、番組放送中に「先ほど、間違った写真を一枚使用してしまった」とアナウンサーが謝罪した。

<新型コロナウイルスに関するVTRで、JR蘇我駅に鉄道ファンが集まっている様子をお伝えしましたが、その中で、昨日ではなく今年3月に撮影された写真を1枚使用してしまいました。お詫びして訂正致します>

 新型コロナウイルスに関しては様々な情報が錯そうしており、不安な日々が続く。一般市民の“気のゆるみ”を責めるような報道も多いが、不安な感情や“自粛警察”を煽るようなメディア報道のやり方が、かえって混乱を招いている側面もあるのではないだろうか。

あなたにオススメ

「『バイキング』『モーニングショー』が人混みVTRを捏造! 3月の原宿を“今月”と偽って放送」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。