Cocomiの美髪の秘訣は? 工藤静香から受け継がれるセルフ美容精神

文=田口るい
【この記事のキーワード】
Cocomiの美髪の秘訣は? 工藤静香から受け継がれるセルフ美容精神の画像1

Cocomi Instagramより

 木村拓哉と工藤静香の長女・Cocomiは今年3月にモデルデビューし、インスタグラムで瞬く間に人気になった。彼女のトレードマークといえば、ツヤツヤで腰まで届く長さのスーパーロングヘア。

 今月20日に、ある一般のユーザーが「Cocomiちゃん、ロングヘアを綺麗に保てていてすごいなって思ってたんだけど、さつまつげを使っているみたい」とツイートし、4万件以上の「いいね!」を獲得してバズった。Cocomiがつげ櫛で髪をとかしているインスタグラムの動画をもとに、“薩摩つげ”というつげ櫛を愛用しているのではないかと検証したのだ。

 Cocomiほどの美髪を保つのはそう簡単なことではない。ロングヘアを経験したことのある人ならば、相当のケアが必要だということがわかるはずで、彼女のヘアケアについて知りたい人が多いのも頷ける。

 ちなみにCocomiは、19日のインスタグラムで三つ編みヘアのまま就寝してパーマ風ヘアを楽しむ、いわゆる“貧乏パーマ”を施した写真を公開していた。髪へのダメージがあるカラーリングやパーマではなく、髪が傷む恐れのない貧乏パーマを選択するのも、美髪を保つ秘訣なのだろうか。

 Cocomiの母である工藤も、セルフでヘアスタイルをチェンジするという。昨年9月のインスタ投稿では、セルフカットで「前から見るとボブへア、後ろから見るとロングヘア」という個性的なヘアスタイルにチェンジしたことを報告し、ファンを驚かせていた。自作の絵画が「二科展」で入賞するほど芸術的センスに長けており、料理やスイーツはもちろん、デトックスウォーターまで手作りし、自宅ではお裁縫やガーデニングも楽しむという、クリエイティブ精神を持つ工藤らしいエピソードだ。

 ちなみに、Cocomiの妹のKōki,もモデルデビューを果たした2018年にはセミロングヘアでまだ幼さが残っていたが、現在は髪が伸びて大人っぽさも増し、木村拓哉そっくりなだけでなく、若かりし頃の母・工藤のような妖艶さも感じさせる。

この投稿をInstagramで見る

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

 現在、CocomiはDior、Kōki,はCHANNELのアンバサダーを務めており、インスタグラムでは時折同ブランドのPRをしているが、彼女たちのよりリアルな美容情報を知りたいファンは多いだろう。美髪を保つ秘訣はもちろん、工藤から娘たちへ受け継がれるスペシャルな美容法などもあれば、ぜひ知りたいものだ。

「Cocomiの美髪の秘訣は? 工藤静香から受け継がれるセルフ美容精神」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。