岡井千聖に不倫の影響色濃く? YouTubeに低評価大量でアカウント削除

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
岡井千聖に不倫の影響色濃く? YouTubeに低評価大量でアカウント削除の画像1

岡井千聖オフィシャルブログより

 芸能界引退からわずか2週間ほどで活動を再開させた元℃-uteの岡井千聖だが、結局すぐにYouTubeチャンネルやInstagramアカウントを削除することとなり、不穏な空気が漂っている。

 岡井千聖は昨年4月に芸能活動休止を発表。休止発表から約2カ月後に、競輪の三谷竜生選手との不倫を報じられる。三谷選手と岡井は番組での共演経験があり、急接近したという。三谷選手は妻との間に4人の子どもがいるが、岡井との不倫が原因で離婚に至ったとのことだった。

 岡井は沈黙を貫き、今年5月1日付で所属事務所を退所。同時に芸能界からの引退を発表し、ブログには「今後は家族の仕事を手伝う」と綴っていた。だが「家族の仕事」というのは、YouTubeで稼ぐことだったようだ。

 今月15日、岡井千聖は「岡井家オフィシャル(現:岡井家ファンクラブ運営)」というアカウント名のTwitter、さらにYouTubeチャンネル「okaike tv」、Instagramアカウントを開設。年会費1万円の「岡井家ファンクラブ」の設立も発表したのだ。

 翌日にはさっそくYouTubeチャンネルに、自身の妹と共に今までの恋愛遍歴を赤裸々に語る動画をアップしたが、岡井はInstagramに「これは芸能界復帰ではない」とも綴っていた。

<沢山悩みましたが、待ってくれている方が少しでもいるならば何かできたらなと…。私は一般人になってしまいましたが、みんなで力を合わせて頑張っていきます!(復帰ではないです家族、いつも応援してくださっている方に恩返しです。)岡井家TVよろしくお願いします>

 だが不倫略奪報道の影響は一年が経った現在も軽減されていないようだ。動画には大量の低評価がついてしまった。そのことを重く受け止めたのか、16日に開催するとしていた「岡井家ファンクラブ」のオンライン飲み会は延期に。そして21日、予告なくYouTubeチャンネルとInstagramが削除された。かろうじてTwitterアカウントは残っているものの、17日から更新が滞っている。

 ネット上では前所属事務所とトラブルを指摘する声もある。いずれにしろ岡井は「元芸能人」という肩書の持つ影響力をあらためて考え直さなければならないようだ。

あなたにオススメ

「岡井千聖に不倫の影響色濃く? YouTubeに低評価大量でアカウント削除」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。