西島秀俊は素顔もかわいすぎる!? 無類のスイーツおじさん、ダイエットは地獄

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
西島秀俊は素顔もかわいすぎる!? 無類のスイーツおじさん、ダイエットは地獄の画像1

GettyImagesより

 西島秀俊の「かわいさ」が今、再び話題である。映画『名探偵ピカチュウ』の日本語吹き替え版を22日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)枠で地上波放送するのに合わせて、主演・ピカチュウ役の西島が日テレの情報番組ジャックをしたからだ。

 22日朝、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)にリモート出演した西島は、巣篭もり生活で家庭菜園やカブトムシの世話、トレーニング、子どもと一緒にドリルをやって過ごしているという。ピカチュウのぬいぐるみを膝に置いて「ZIPポーズ」を決めた西島に、SNS上ではまたしても「かわいい」の声が相次いでいる。

 「ポケットモンスター」シリーズ初の実写・ハリウッド映画である『名探偵ピカチュウ』の見どころは何といっても、“見た目はかわいいけど中身はおっさん”のピカチュウだ。とりわけ日本語吹き替え版では、西島秀俊演じるピカチュウがとにかく「かわいい」と大好評だった。

 なぜピカチュウの中身が「おっさん」なのか? その理由は本編のネタバレになってしまうので、映画をしっかり見ていただくとして。ピカチュウの中の人・西島秀俊の「かわいさ」は、かねてより老若男女問わず人々を虜にしてきた。今回はその一端を紹介したい。

 まず西島は、筋骨隆々とした肉体を努力の末に手に入れたストイック俳優としてのイメージも強いが、一方で無類のスイーツ好きとしても知られている。2015年1月放送『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で語ったところによると、かなりの甘党で「お弁当を我慢しても甘いものを食べたい」ほどだという。

 撮影現場に差し入れされる甘い物も欠かさず食べているが、職業柄、やはり身体を絞る必要が出てくることもある。ダイエット中はスイーツも我慢を余儀なくされ、相当辛いのだそうだ。あの西島秀俊にとってもダイエットは地獄!

 2017年、当時CM出演していた森永製菓「カレ・ド・ショコラ」の記者発表会に出席した際も、西島は撮影現場で周囲がびっくりするくらいにチョコレートをよく食べると明かしていた。

 また昨年9月放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、チョコレート専門店のかき氷が出来上がっていく様子を西島はじっと見つめ、完成したかき氷の実食では「ふわふわです!」「おいしいです」とこぼれんばかりの笑顔を見せていた。

 かわいいだけでなく「いい人」でもある。昨年5月放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にゲスト出演した西島は、「電車や街中にいる赤ちゃんの 相手をする派? しない派?」なるテーマの討論で、「相手をする派」を選択。赤ちゃんをあやす場面を再現したが、笑顔で手を振るしぐさをする西島に共演者は魅了され、毒舌家で有名なマツコ・デラックスも絶賛。2014年に結婚し、二児の父親でもある西島は、「赤ん坊を連れていると迷惑かけているんじゃないかと思うので、周りがこうやってくれるとホッとするんですよね」とも話した。

 ちなみに結婚後に西島家の隣に引っ越したと言われている大親友・嵐の二宮和也は、年上の西島のことを「ポンコツ」と言うが、相思相愛でかわいがっているらしい。

「西島秀俊は素顔もかわいすぎる!? 無類のスイーツおじさん、ダイエットは地獄」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。