NEWS手越祐也「二日酔い」で仕事ドタキャン報道 プロ意識も消えたのか

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
NEWS手越祐也「二日酔い」で仕事ドタキャン報道 プロ意識も消えたのかの画像1

NEWS公式サイトより

 NEWSの手越祐也がジャニーズ事務所からの退社を決めたようだ。手越の退社予定を大々的に報じたのはスポニチだが、同紙によればすでに手越本人はジャニーズアイドル・NEWSとしての仕事にやる気を失っているという。

 手越はパーソナリティを務めるラジオ『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)の5月20日放送回を、体調不良で欠席。この収録日は5月13日だったというが、実は体調不良の原因ははしご酒による“二日酔い”だったそうだ。

 新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるべく、人々に「家にいよう」と呼びかけ、医療従事者への支援活動も行っているジャニーズ事務所。我関せずで出歩き続ける手越の行動が週刊誌に報じられたことは、同事務所にとって看過できない事案だった。

 そこで手越は社会貢献プロジェクト「Twenty★Twenty(通称トニトニ)」のメンバーから外れ、無期限の芸能活動休止となったわけだが、この決定に手越自身は納得していないそうだ。

「プロ根性が凄い」はずの手越祐也だが…

 プライベートでは問題行動の多い手越祐也だが、仕事に関しては「プロ根性の塊」と評価されてきた。

 手越には海外ロケで食中毒になりながらも仕事をこなしたという“逸話”がある。2018年5月に行われた「NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA」の名古屋公演で手越が明かしたところによると、同コンサートの大阪公演の翌日、海外ロケに行くために乗った飛行機の中で食べた物にあたり、食中毒を発症。現地の病院で点滴を受けながらロケをこなし、名古屋公演の前日に帰国したそうだ。それでも、コンサートでの手越は体調不良を感じさせない完璧なパフォーマンスだったという。

 また、「文春オンライン」の“手越ガールズ飲み”報道後に更新されたファンクラブ限定のブログでは、いつもと変わらない様子でLIVEやレギュラー出演している『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の海外ロケへの意欲を見せており、<海外ロケまた行けた時にはみんなに楽しんでもらえるようにロケ全力で頑張るー!!>と綴っていた。そうした言動と行動の乖離にはファンも戸惑うばかりだろう。

 ジャニーズショップのオンラインストアからは、すでに手越のグッズが消されている。このままジャニーズ事務所を辞めることとなるのだろうか。

あなたにオススメ

「NEWS手越祐也「二日酔い」で仕事ドタキャン報道 プロ意識も消えたのか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。