コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみ

文=田下愛
【この記事のキーワード】

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像1

サクサポシェ(コクヨ)650円
ラインナップは全6色 写真は「ピーチ」

 外出時、バッグにしのばせておくと何かと便利なアイテムといえば、はさみ。ただ、いわゆる普通のはさみは持ち歩くにはちょっと大きいし、刃がむき出しなのが危険ということで、持ち歩き用に刃をキャップなどで収納した小型の携帯はさみが人気です。

 最近、この携帯はさみの世界に、革命児といっても過言ではない新商品が現れました。2019年12月に開催された「文具女子博2019」で先行販売された後、2020年2月に発売されたコクヨの「サクサポシェ」です。

片手だけで作業が完結できるキャップレスのスライド式

 サクサポシェのこれまでの携帯はさみと大きく違う、そして最大の特徴は、ずばり、“キャップレス”であること。

 これまでの携帯はさみといえば、刃の部分をむきだしにしないため、刃にキャップをかぶせたタイプが主流でした。ただ、キャップ付きのはさみは、安全性が高いというメリットはあるものの、一方で……

・キャップをはずすため、使う際は両手が必須
・はずしたキャップを失くしてしまう心配がある

 というデメリットがありました。

 携帯はさみは、外でバッグや荷物を持ったまま使いたいときもあり、キャップの開け閉めで両手を使わないといけないのが使いづらいと感じている人もいるのではないでしょうか。

 このキャップ付きの弱点を見事に解消したのがサクサポシェ。刃はスライド式になっていて本体の中に収納されています。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像2

 刃についているハンドルを動かすと、本体から刃が外に出てきて、はさみとして使うことができる仕様です。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像3

 ハンドルは片手だけで操作ができ、はさみの刃を出して、使って、刃をしまうところまですべての作業を片手で終わらせることが可能。バッグなどをもったままの出先のシーンでも楽に使うことができます。

紙やマスキングテープをさくっとカット 粘着テープでベタつくこともなし

 サクサポシェは、2段階のアーチ曲線刃である「ハイブリッドアーチ刃」を採用。さらに、刃の内側の接する部分を最小限にした「3Dグルーレス構造刃」のおかげで、粘着テープを切ってもベタベタしない仕様になっています。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像4

 論より証拠…ということで、実際にサクサポシェでまず紙をカットしてみました。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像5

 それほど力を入れずに片手でさくっとしっかり紙を切ることができました。コクヨのサイトの紹介ページ(https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/saxa/poche/)で「コピー用紙(64g/㎡)を切ることを目的としたハサミ」「厚紙(牛乳パックや段ボール)は切らないで」という記載があり、分厚い紙を切る作業はちょっと難しいかもしれませんが、ちょっとした紙などのカットであれば問題のない切り心地です。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像6

 続いて、マスキングテープもカットしてみましたが、こちらもベタつくことなく、さくさくとスムーズにテープが切れました。サクサポシェは小型で収納にも場所をとらないので、テープカット用のはさみとして、マスキングテープを収納しているところに一緒に常駐させておくという使い方もよいかもしれませんね。

携帯はさみは、持ち歩くと何かと便利

 はさみは持ち歩いているとかなり使うことができます。

 たとえば、外出先で寒くなって急きょ上着を買ってすぐ着たいとき、携帯はさみがあれば簡単に服に付いているタグを切ることができます。他にも、洋服のほつれを見つけたときにカットしたり、出先で受けとった封書を開くのに使ったりと、はさみがあると助かるシーン、実は少なくありません。

 動画共有サイトでも、ポーチやペンケースの中身を公開する動画で、持ち歩いている携帯はさみを紹介している人がたくさんいて、はさみが外出時の必須アイテムに昇格しつつあることを感じさせます。

コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみの画像7

サクサポシェはペンケースやポーチにもすんなり入る小ささ

 携帯はさみは、多くの優秀なもの、かわいいものがすでにいろいろと出ていますが、今回紹介したサクサポシェはキャップ入らずで、作業を片手だけですべて済ますことができるところがとにかく画期的。これから、携帯はさみの新たな定番となっていきそうな予感です。

「コクヨの「サクサポシェ」持ち運びやすさ・使いやすさにこだわった、画期的な発想の携帯はさみ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。