V6は「6人のまま25周年」メンバー変わらずの安定感がすごい!

文=田口るい
【この記事のキーワード】
V6は「6人のまま25周年」メンバー変わらずの安定感がすごい!の画像1

V6公式サイトより(エイベックス)

 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出していたことから、無期限活動休止になったNEWSの手越祐也。一部報道によると、退所する意向を固めたともいわれている。デビュー当時9人だったNEWSは、未成年飲酒やソロ活動への転向によって複数のメンバーが脱退し、2011年から現在の4人に。たとえ手越が抜け3人になってもNEWSは継続していく、とのスポーツ紙報道もあったが、果たしてどうなるのだろうか。

 思えば、KAT-TUNは6人から3人に、関ジャニ∞は8人から5人に、Hey! Say! JUMPは10人から9人になっている。TOKIOも山口達也の脱退で4人になり、最近では長瀬智也の退所の可能性も取りざたされている。山口のように、スキャンダルをきっかけにメンバーが脱退・退所するケースもあるが、自分自身が本当にやりたいことを見つけ、メンバーとともに脱退会見を開いて円満退所した渋谷すばるのような例もある。

 一方で、20年以上変わらないメンバーで活動し続けているのが、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一からなるV6だ。95年にデビューし、全員アラフィフ、アラフォーになった彼ら。メンバーの半分以上が既婚者となっているが、長野の妻は白石美帆、井ノ原の妻は瀬戸朝香、森田の妻は宮沢りえ、岡田の妻は宮崎あおいと、なぜか女優と結婚するメンバーが多い。

 現在は個々の活動が多いV6だが、コンスタントに楽曲リリースを重ねており、昨年は2枚、今年に入ってからも1枚のシングルを発売している。新型コロナウイルスの復興プロジェクト「Twenty★Twenty」への参加も発表され、グループとしての存在感はいまだ健在だ。

 健在どころか、年々凄みを増していると言っていい。何しろ現役バリバリで歌って踊れる平均年齢43歳のセクシーでかっこいい大人の男たちながら、伝説のバラエティ番組『学校へ行こう』で見せた気さくなお兄ちゃん感も全員持ち合わせている。アイドルとして最強であることは間違いない。

 さらに彼らはとにかくスキャンダルが少ない。森田は妻の宮沢との交際期間中にキス写真をスクープされたことがあるが、正式に結婚したことでイメージ回復。三宅は今年2月にモデルの比留川游との熱愛疑惑が報じられ、リーダーの坂本も昨年12月に元宝塚トップ女優の朝海ひかるとの“自宅愛”が報じられていたが、それぞれのファンから「幸せになって欲しい」と祝福の声も多く聞こえていた。

 ただ、20年、25周年といった節目の年には「何かがある」。SMAPは解散、TOKIOは山口の脱退による音楽活動の休止、嵐も活動休止を決めた。1995年9月にデビューしたV6は、今年で結成25周年を迎える。願わくばV6には、今後も安定感抜群の貴重なジャニーズグループとして活動していってほしい。

 現在、V6の楽曲のMVがYouTubeのエイベックス公式チャンネルで配信中だ。期間限定で「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」など過去のライブ映像ライブや、ライブツアー初日からファイナル公演までを完全密着したドキュメント映像「We are “The ONES” 完全密着ドキュメント」などが見られるようになっており、ファンならずとも全て必見だ。25年、良い意味で全く変わらぬシルエットで、歌声で、ダンスで、我々を魅了してきたV6の偉業に、何時間でも釘付けになってしまうだろう。

「V6は「6人のまま25周年」メンバー変わらずの安定感がすごい!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。