成宮寛貴は今? 芸能界復帰は「フェイクニュース」と否定

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
成宮寛貴は今? 芸能界復帰は「フェイクニュース」と否定の画像1

平宮博重Instagramより

 2016年に芸能界を引退した成宮寛貴の姿が、『ごくせん』(日本テレビ系)再放送により久々に地上波テレビに映し出される。

 6月3日、仲間由紀恵主演ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)第1シーズンが『ごくせん2002特別編』と題して再放送される。この作品には、成宮寛貴の他、松本潤、小栗旬、伊東美咲、松山ケンイチらが出演していた。実に18年も前のドラマだが、今も色褪せることのない彼らの輝きを閉じ込めた作品と言える。

 成宮寛貴は2016年に芸能界を引退。週刊誌で違法薬物使用の疑いなどを報じられたことがきっかけだ。報道後、所属事務所が事情聴取や薬物鑑定を行った結果、薬物使用を裏付ける事実は確認できなかったと発表したが、報道によりプライバシーを侵害されショックを受けたと表明、芸能界を引退した。

 現在は海外に移住。本名の「平宮博重」名義でホームページを立ち上げ、洋服や雑貨のプロデュース・販売をしている。Instagramは頻繁に更新しており、4月末には水嶋ヒロのインスタライブに飛び入りでゲスト参加して話題になった。さらにLINE LIVEもたびたび開催している。

 インスタライブにしろLINE LIVEにしろ、成宮が動画を配信すれば大勢のファンが歓喜する。今もなお、彼を慕うファンは多いようだ。そのためか、これまで何度か芸能界復帰説を唱える報道があった。

 特にインパクトが大きかったのは、2019年10月、「女性セブン」(小学館)が『相棒season18』(テレビ朝日系)にサプライズ出演すると報じたことだろう。記事には、成宮が水谷豊の所属事務所から活動を再開させると示唆するような記述まで含まれていた。

 しかしこれを成宮はInstagramのストーリーで<Fake news>と否定。Twitterでも、<ニュースにしていただいてありがたいなと思いながら、あれはフェイクニュースです>と綴って、報道内容が誤りであると指摘した。

 さらに『相棒』の脚本を担当する輿水泰弘氏もTwitterで<もはや風物詩のようなものだから、いちいち反応するつもりなかったけど、このフェイクニュースは看過できない>とコメント。成宮の日本での役者活動再開を望むファンには残念だろうが、現在の彼の活動を見る限り、SNSの投稿は行うが、日本の芸能界に戻ろうという気持ちは微塵もないように見える。

あなたにオススメ

「成宮寛貴は今? 芸能界復帰は「フェイクニュース」と否定」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。