ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!

文=A4studio
【この記事のキーワード】
ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像1

ピカールの「クロワッサン」の見た目はこんな感じですが…

 パン屋で買う出来立てのクロワッサンは間違いなく美味ですが、冷凍食品のクロワッサンはいかに…? そこで今回は、冷凍食品なのに本格的と噂のピカール(Picard)の「クロワッサン」をレビューしてみたいと思います。

※当記事で紹介する商品はオンラインショップで購入したものです

ピカール「クロワッサン」とは

ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像2

黒バックのパッケージがオシャレ

 「クロワッサン」は1袋8個入りで、価格は税込735円。1個・約90円で買える計算です。

 1個55gで、100g当たりのエネルギーは371kcal。けっこうなハイカロリーに感じるかもしれませんが、クロワッサンはこういうものでしょう。ちなみに1袋の内容量は440gなので、全部食べると約1630kcalになるということですね。

ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像3

事前解凍の必要はありません

 解凍にはオーブンを使用します。180℃で約20分加熱後、10分程度冷まして完成です。ピカールの「クロワッサン」にはすべてフランス産の素材が使われているので、冷凍食品ながらクロワッサンの本場であるフランスの味を堪能することができますね!

【原材料名】小麦粉、バター(乳成分を含む)、砂糖、酵母、小麦グルテン、加糖全卵液、食塩、アセロラ粉末、マルチデキストリン/酵素

正反対な2つの食感とテイストが一度に味わえるピカール「クロワッサン」

ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像4

加熱する前は真っ白ですが…

ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像5

調理後はこんがりと焼き色が

 焼き上がるとパンがふっくらと膨らみ、香ばしい匂いが広がります。では、いざ実食。まず表面で小気味よいサクッとした食感が味わえ、その後訪れる中の食感はもちもちっとしています! 味は、さっくりとした外はやや塩味があり、もちもちとした中はほんのり甘味が感じられますので、食感だけでなく味も正反対のテイストが合わさっていますね。

 冷凍食品でこのクオリティーのクロワッサンが堪能できるのは素直に驚き。焼きたての状態で食べられることもあり、コンビニやスーパーで購入するクロワッサンとはひと味違う美味しさが楽しめますよ。

ピカール「クロワッサン」にクリームチーズ&ジャムをサンド

 クリームチーズとブルーベリージャムをピカールの「クロワッサン」に挟み、スイーツサンドにしてみました。

ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!の画像6

切れ込みを入れてジャムとチーズをサンド

 「クロワッサン」が持っている塩味と甘味との相乗効果で美味しくなるはず…! と思ったのですが、甘さが掛け合わさってかえってメリハリのない味になってしまったような…。

 中身のパンに甘味があることを考えると、クロワッサンサンドにする場合は、無難にハムなどの塩気があるものと組み合わせたほうが美味しく召し上がれると思います。

あなたにオススメ

「ピカール「クロワッサン」冷凍商品でフランス産クロワッサンが楽しめる!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。