清野菜名に「生田斗真くんをよろしく」 4年半“匂わせ”なく隠したことに称賛

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
清野菜名に「生田斗真くんをよろしく」 4年半匂わせなく隠したことに称賛の画像1

清野菜名Instagramより

 生田斗真と清野菜名の結婚発表に、祝福ムードが漂っている。人気ジャニーズタレントである生田だが、清野へのバッシングなどは特に発生せず、清野のInstagramにも「斗真くんをよろしくお願いします」など肯定的な声が生田ファンから多く寄せられている。

 昨年、嵐の二宮和也が元アナウンサーの女性と結婚したときとは雲泥の差だ。その理由として、清野菜名の“匂わせゼロ”をあげるネットニュースもあるが、実は清野もかつては匂わせが物議を醸したことが二度あった。いずれもInstagramへの投稿が発端だ。

 生田斗真と清野菜名の交際が最初に報じられたのは2015年8月。同年1月から放送されたドラマ『ウロボロス』(TBS系)での共演がきっかけで交際に発展し、生田の自宅マンションに清野が通っているというものであった。

 それを受けて清野のInstagramをチェックした生田ファンは、『ウロボロス』の中で生田がオムライスを食べるシーンが放送された翌日に、清野がInstagramにオムライスを食べる写真を投稿していたことして「匂わせですか?」と突撃。その投稿はすぐに削除されたようだ。

 また同年12月、清野は<Who are you?>との言葉と共に、車の中で目元だけ写る男性の写真をInstagramに投稿。答えは清野の弟だったものの、生田によく似ていたので一部ファンから「匂わせ」だと非難を受けた。

 だがそれから4年半は“匂わせ騒動”もなく、無事結婚。もし継続して“匂わせ騒動”が勃発していたら、祝福ムードもなかったかもしれない。

「清野菜名に「生田斗真くんをよろしく」 4年半“匂わせ”なく隠したことに称賛」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。