アンジャッシュ渡部建「不快なスキャンダル」で全番組出演自粛 佐々木希との夫婦関係は円満のはずが…

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
アンジャッシュ渡部建「不快なスキャンダル」で全番組出演自粛 佐々木希との夫婦関係は円満のはずが…の画像1

『王様のブランチ』公式サイトより

 アンジャッシュの渡部建が出演するテレビ局、ラジオ局に対して全番組の出演自粛を申し入れたと「スポニチ」が報じ、騒然としている。自粛の理由は、視聴者が不快に思うようなスキャンダルを起こしたため番組に迷惑をかけたくないからだというが、詳細はまだ明らかになっておらず、様々な憶測が飛び交っている。

 渡部はレギュラー番組をいくつも抱える売れっ子芸人だ。『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)、『相葉マナブ』(テレビ朝日系)、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などに加え、『Love music』(フジテレビ系)、『王様のブランチ』(TBS系)ではMCを担当しており、テレビ局は対応に追われているようだ。

 「視聴者を不快にするスキャンダル」とは一体何なのか。渡部は2017年にモデルで女優の佐々木希と結婚し、翌年9月に第一子が誕生。これまで渡部の不倫報道はないものの、昨年7月に突如、二人の離婚説が浮上したことがある。事の発端は、佐々木のInstagramから結婚報告のため2017年4月に投稿した二人のツーショット写真が削除されていたためだ。

 しかし渡部はバラエティ番組『立派なお家にピンポンしてみた』(TBS系)の囲み取材にて、離婚説を一蹴。写真を削除したのはだいぶ前に夫婦で話し合って決めたことであり、写真が色々な番組で使用されるのを避けるためだったと説明した。

 その後は、夫婦と子どもで外食をする様子が週刊誌に載るなど円満アピールが続く。渡部がテレビ番組で妻の話をすることも多々あり、5月には『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で妻と「軽くもめた話」を披露。渡部は佐々木がプロデュースするアパレルブランドのInstagramにアップする写真の撮影を頼まれ、頑張って撮ったものの、実際には採用されず悲しい思いをしたそうだ。

 また6月6日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)にリモート出演し、コロナ禍のステイホームで主婦業の大変さを痛感したと言い、妻への感謝の気持ちを語っていたばかり。佐々木のファンたちからは「のんちゃんを傷つけるようなスキャンダルであって欲しくない」と祈るような声がネット上に溢れている。

 さらに自身のYouTubeチャンネルでは<【夫婦の育児ルール公開】オススメの絵本を紹介します!>と題した動画を今年3月に公開している。動画の中では、「どんな状況でも子どもに絵本を読むことを求められたら読む」というルールを夫婦間で設けていると明かしていた。

 しかし自ら先手を打って番組主演自粛を申し入れるとは穏やかではない。佐々木や相方の児嶋一哉への影響も避けられないだろう。

「アンジャッシュ渡部建「不快なスキャンダル」で全番組出演自粛 佐々木希との夫婦関係は円満のはずが…」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。