アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議の画像1

『王様のブランチ』公式サイトより

 アンジャッシュの渡部建が9日、テレビ・ラジオの全番組出演自粛を申し入れた理由について、不倫やDV、闇営業などあらゆる無責任な憶測がネット上で飛びかったが、「女性問題のようだ」という表現が物議を醸している。

 渡部は2017年に15歳年下の佐々木希と結婚。翌年誕生した息子は、あと数カ月で2歳になる。だが渡部は一般女性ら複数人と不倫していたことが発覚したため、急遽全番組の出演自粛を決断したという。

 10日付スポニチが伝えたところによると、渡部側は<テレビ各局に対し、複数の女性との不倫スキャンダルを起こしてしまったことを説明><視聴者に不快感を与える可能性が高いことから「番組に迷惑を掛けたくない」と自粛を申し出た>という。

 また、10日付スポーツ報知は、<不倫相手はAV女優や会社員の女性ら複数人。AV女優との密会の様子が一部週刊誌で報じられる予定で、渡部本人も不倫関係を認めているという>と伝えた。

 さらに同じく10日付デイリースポーツによれば、<11日発売の一部週刊誌で、コロナ自粛期間中にセクシー女優との不倫などを掲載されていることが原因>だという。

 このようにスポーツ紙が報じる数時間前、9日夜の時点でNEWSポストセブンは、<アンジャッシュ・渡部建、活動自粛の背景に女性問題か>と報じていた。記事中でテレビ局関係者が「女性問題があると聞いています」とコメントしているのだが、要するに不倫である。

 男性の不倫を「“女性”問題」と表現することに、違和感を表明する声がSNSでは相次いだ。確かに「女性をめぐる、男性側の不祥事」が、「女性問題」とされている。逆に妻が他所の男性と不倫した場合、「男性問題」とは呼ばれないだろう。

 結婚から3年、子どもはまだ1歳。今年1月に東出昌大が不倫を報じられ盛大にバッシングされたが、渡部の場合もそれに匹敵する衝撃と失望、影響力を及ぼすだろう。ちなみに東出の妻・杏と、佐々木希は同じ芸能事務所(トップコート)の所属だ。

離婚・不仲説を否定した佐々木希・アンジャ渡部夫婦のその後

 12月13日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が、アンジャッシュ渡部建(47)と女優の佐々木希(31)夫妻の最新ツーショットを掲載した。 …

アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議の画像2
アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議の画像3 ウェジー 2019.12.15
あなたにオススメ

「アンジャッシュ渡部建「複数女性との不倫」で活動自粛。「女性問題」表現が物議」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。