ビッグダディ元妻・美奈子の「フルローンで2800万」自宅ルームツアーがあけすけすぎる

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 ビッグダディの元妻・美奈子が自身のYouTubeチャンネル『美奈子ファミリーTV』で自宅を公開している。この動画はYouTubeの急上昇ランキングにも入ったが、登録者数が10万人にも満たないチャンネルの自宅公開が急上昇ランキングに入ることは珍しい。何も隠さない、あけっぴろげなルームツアーが視聴者の興味を誘ったようだ。

 自宅公開動画は多くのYouTuberが投稿しているが、そのほとんどが部屋の一部のみ。なぜなら、すべての部屋を紹介してしまうと、間取りがバレて特定されてしまうからである。間取りを推測されないよう、わざわざ壁を配置した水溜まりボンドの話は有名だ。しかし美奈子は何も隠さない。「今日は我が家を徹底紹介していきたいと思います」という言葉通り、家の外観から自転車、車まですべて見せている。

 家は35年フルローンで価格は2800万ということも明かした。「佐々木」という表札までしっかり紹介し、「そしてこちら、我が家のマイカー、マツダのプレマシーですね!」と車も紹介した。マンションではなく戸建てとはいえ、これでは住所を特定する輩も出てしまいそうで心配になってしまう。

 家の中は幼い子供の多い大家族なのによく片付けられており、どの部屋も物が床に置きっぱなしで足の踏み場もない状態だったビッグダディの家と比べると、雲泥の差だ。リビングでは夫の義人さんが娘たちの服を畳んでいた。「けっこうね、洗濯物を畳んだりとか、洗濯物をしたりとか、おうちの掃除とかは結構得意分野なので、旦那の義人君もだいぶ手伝ってくれます」と美奈子。美奈子一家に密着している『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)でも、義人さんの綺麗好きはクローズアップされていた。

 リビングから台所、風呂場、トイレなど、家族の共有スペースを紹介するのみかと思いきや、次回の動画では「子供部屋に潜入」「子供たちの生態に迫る」という。子供のプライベート空間も包み隠さず、公開してしまうようだ。

 このように、『美奈子ファミリーTV』はまるで家族のホームビデオのように家族のシーンをあけすけに晒している。生活のすべてがネタと言え、その点ではビッグダディを追いかけた大家族密着バラエティ番組と共通するとも言える。そのスタイルを、「子供で金儲けをするな」と美川憲一がテレビ番組で一喝したこともある。2019年12月24日放送の『今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)でのことだ。

 美川が「なんでYouTubeを始めたの?」と質問し、「(テレビでは)どうしても夫婦喧嘩だったりとか、ヘビーなところばっかり浮き彫りにされて。もっとなんかニコニコしている子どもたちを見せたい」と美奈子が答えると、美川は「あんたさ、子ども使ってお金もうけしてるんじゃないの?」「同情を買おうとしてるじゃない? 楽して稼ごうと思ってない? もっと違う方法があるんじゃない? なめてるわよ」と激怒したのだった。

 美川が怒っていたのは、YouTubeのスーパーチャットと呼ばれる、視聴者からの投げ銭のことだ。スーパーチャットでは、家族水入らずの団らんが見たいという視聴者が集まり、「(子供を)ハグして!」「名前を呼んで!」などのコメントがつき、美奈子はそれに応じる。満足した視聴者は投げ銭をして、美奈子を応援する。自分の家庭がうまくいっていない視聴者ほど、ハマりやすいという。

 離婚し再婚してもなお、「ビッグダディの元妻」という形で認識されていた美奈子。しかし今は“YouTuber美奈子”として家族総出で新しいファン層を開拓しているのかもしれない。

「ビッグダディ元妻・美奈子の「フルローンで2800万」自宅ルームツアーがあけすけすぎる」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。