東出昌大が活動再開へ? バッシング収まり『コンフィデンスマンJP』番宣で復帰か

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
東出昌大が活動再開へ? バッシング収まり『コンフィデンスマンJP』番宣で復帰かの画像1

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公式ホームページより

 6月11日にYouTubeで配信された特番「『コンフィデンスマンJP』おめざめテレビ編」に、東出昌大が登場した。

 主演ドラマの放送開始とともに唐田えりかとの不倫を報じられた東出昌大。連ドラ終了後はメディア露出を控えており、一部週刊誌によれば埼玉県の実家に帰って母と過ごしているという。だが、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のプロモーションには予定通り参加するのだろうか。

 長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らが出演する映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は5月1日に公開予定だったが、コロナの影響で延期。あらためて公開日が7月23日に決定したと発表された。

 特番では無事に公開日程が決まったことを受け、東出が<本当に楽しみです。なにかと暗いニュースも多かったんですけど、今作はいままで『コンフィデンスマン』シリーズをご覧になったことがない方でも腹の底から笑える映画になっていると思うので、是非劇場に足を運んでいただいて元気を取り戻していただければと思います>とコメントするくだりもあった。ネット上では「お前が言うな」との指摘があるものの、かつてのような苛烈なバッシングはおさまりつつある。

 東出が『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の本格的なプロモーションに参加するかどうかは、このYouTube配信特番の反応によるところが大きいだろう。このままであれば、東出も番宣に稼働し、活動再開となりそうだ。

 6月6日にはNHK BSで放送された蒼井優主演のドラマ『スパイの妻』にも東出は出演していたが、BS放送だからということもあってか、1〜2月のような激しいネット炎上は見られず、東出に関してはネットユーザーも“飽きた”のかもしれない。

「東出昌大が活動再開へ? バッシング収まり『コンフィデンスマンJP』番宣で復帰か」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。