キンプリ永瀬廉が先輩たちに愛されすぎ? 二宮和也、玉森裕太、大倉忠義とも交流

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
キンプリ永瀬廉が先輩たちに愛されすぎ? 二宮和也、玉森裕太とラブラブ、大倉忠義とも交流の画像1

永瀬廉

 King & Prince(以下、キンプリ)の永瀬廉は外出自粛の期間も家の中で充実した時を過ごしていたようだ。

 永瀬廉がこの間にハマっていたのは「オンライン飲み会」だという。5月28日放送『永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)で語ったところによると、きっかけは、なにわ男子の西畑大吾。永瀬は「(オンライン飲み会なんて)絶対おもしろくないやん」と思っていたそうだが、西畑の誘いでAぇ!groupの正門良規や関ジャニ∞の大倉忠義のいるオンライン飲み会に混ざったところすっかり夢中に。

 その後は、ジャニーズ事務所のタレントのみならず、DISH//の北村匠海や、8月14日公開予定の映画『弱虫ペダル』の出演者などともリモートで飲み会を重ねていたそうだ。

 永瀬は21歳になったばかりだが、その交友関係はとても広い。嵐の二宮和也とはゲーム仲間であり、一緒にオンラインゲームを楽しんでいるという。ラジオでは「正直に言っていいですか? 僕の方が上手かったです」とお互いのゲームの腕前についても語っていた。永瀬にとって二宮は大先輩だがゲームを通じて友情を深めたようで、一般の友人A君も誘い、永瀬・二宮・A君・Hey! Say! JUMP山田涼介という華やかなメンツでゲームをしたこともあるという。

 そんな永瀬ととりわけ仲が良く、エピソードも豊富なのが、Kis-My-Ft2の玉森裕太だ。ふたりは一緒に買い物をしたり、家に泊まりに行ったりするほどの仲だという。今年3月のラジオでは、永瀬の誕生日祝いに玉森が焼肉をおごってくれたうえ、表面にファーがついているブランドもののアイマスクをプレゼントしてくれたとエピソードを語っている。

 コロナによる外出自粛期間も、永瀬は孤独を感じる暇もなかったかもしれない。ちなみにキンプリの5作目シングル「Mazy Night」は約35万枚を売り上げて6月9日付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を獲得。握手券などのドーピングなしでデビューシングル「シンデレラガール」が記録した31万枚の売上を更新した。今年は永瀬の主演映画『弱虫ペダル』の公開も控えており、夏に向けて多忙な日々が戻ってくるだろう。

あなたにオススメ

「キンプリ永瀬廉が先輩たちに愛されすぎ? 二宮和也、玉森裕太、大倉忠義とも交流」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。