Hey!Say!JUMP山田涼介“自称知り合い”に「ホント黙っとけよ」「マジでうるせぇ」とバッサリ

文=田口るい
【この記事のキーワード】

Hey!Say!JUMP山田涼介自称知り合いに「ホント黙っとけよ」「マジでうるせぇ」とバッサリの画像1

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が、6月11日放送のラジオ番組『Hey! Say! 7 UltraJUMP』(文化放送)で“自称・父親の知り合い”にまつわるエピソードを明かし、ファンの間で話題になっている。

 この日の放送で山田は、女子野球チームに入っているというファンからのお便りを読み上げた。

「チームの監督が、山田くんのお父さんと元同じ職場で、知り合いらしいので、よく山田くんのお父さんのエピソードを聞きます」
「練習終わりに山田くんのお父さんの話を聞いて、泣き崩れて帰ります。ただただ、監督がうらやましい気持ちでいっぱいです。あと、このチーム(でいられるのは)1年もないのですが、山田くんのお父さんの話を聞いて頑張ろうと思います。このチームに入ってよかったです」

 山田の父の知り合いであるという監督に、山田の父の話を聞いてうらやましがっているというファン。だが山田は、その監督が本当に父の知り合いなのか疑問を持ったようだ。“自称・山田涼介の友人”や“自称・山田涼介の親の友人”は珍しくないためだ。

<僕のお父さんの話を聞いて何なんですか?>

<いや、でもいっぱいいますからね、そういう人。わかんないですよ。それが本当なのか、嘘なのかはわかんないけど」「『山田涼介と友だちです』とか『山田くんのパパとかママと仲良いです』みたいな。いや、お前誰やねん! みたいな。親戚めっちゃ増えるの、マジで。あるあるだけど。いるのよ、ホントに! ホント黙っとけよって思うんだよね。マジで。うるせぇ! って>

<もう嘘だらけの世の中よ! 俺もう何も信じない! 自分の目で見たものしか信じないから。まぁ、真実は闇の中ってこったな>

 中には嘘をついているケースもあると示唆したが、その上で「でも(お便りをくれたファンが)それで頑張れるんだったら、頑張っていただきたいなとは思いますけどね。でも、それを信じるか信じないかはあなた次第。都市伝説」とファンをフォローすることも忘れなかった。

 今回の山田の発言に対してネットでは、「知らない親戚が増えることに対して『ほんと黙っとけよ、うっせぇ』が山田涼介イズムで最高に好き」「『それで頑張れるなら頑張ってもらいたいなとは思いますね』と付け加えてくれる山田くんの優しさになんとも言えない気持ちで苦しくなるなぁ」「割り切ってるというか、自分の気持ちに折り合いをつけてるやまちゃんを知ると、かっこいいな大人だなと思いつつ胸がキュッとなっちゃうな」とさまざまな反応が寄せられている。

 山田の父はかつて都内の有名焼肉店に勤務していたものの、店に山田ファンが殺到したため閉店することとなり、その後は別の焼肉店で店長を務めていると2018年11月に「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたことがある。

 それによれば、山田の父は、以前勤務していた焼肉店では山田のファンとも気さくに交流していたそうだが、その後勤務している焼肉店ではファンが訪れてもあまり相手にしていない様子だということだった。ジャニーズアイドルの父としてのファンサービスを勘違いした客たちが、「山田くんのパパとかママと仲良いです」などと自称している可能性も考えられる。

 ネット掲示板やSNSなどでは、「アイドルの○○と友達」「タレントの○○の親戚」などと名乗る人物が、真偽不明のエピソードをつづっていることも珍しくない。友達といいながらも実際には数回話した程度であったり、実は友達であること自体が真っ赤な嘘であったりするものだが、そうした自称・関係者が脚色、あるいはねつ造したエピソードがいつのまにか真実としてファンの間で定着することさえあるのだから救えない。

 人気アイドルであるがゆえに、こうした被害が少なくないであろう山田涼介。「自分の目で見たものしか信じない」という彼の言葉には、確かな説得力と重みがある。

あなたにオススメ

「Hey!Say!JUMP山田涼介“自称知り合い”に「ホント黙っとけよ」「マジでうるせぇ」とバッサリ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。