NEWS増田貴久が手越祐也に激怒で決別か 「今まで会った人間の中で一番わがまま」とも

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
NEWS増田貴久が手越祐也に激怒で決別か 「今まで会った人間の中で一番わがまま」との画像1

NEWS公式サイトより

 コロナ禍での飲み会報道が続き、芸能活動を自粛しているNEWS手越祐也。そんな手越をNEWSのメンバーはどう感じているのか……残念なことに、増田貴久は<もうあんなやつとはやってられない!>と周囲に漏らしているという。

 「週刊女性」2020年6月30日号(主婦と生活社)によると、増田はスキャンダル続きの手越に激怒。さらに手越は活動自粛となる以前からジャニーズ事務所退所を申し出ており、手越がNEWSを脱退するとなればNEWS自体が解散となる可能性も高いそうだ。

 増田貴久は「NEWSの中で唯一スキャンダルを起こしていないメンバー」と呼ばれ、真面目なイメージが強い。もっとも、手越と増田がAKB48メンバーと遊んでいる写真がネットに流出したこともあるが、少なくともスキャンダルとして報じられてはおらずイメージはクリーンだ。

 手越祐也とはNEWS内のユニット「テゴマス」としても多くの時間を共にしてきた増田。仲間としての愛情や信頼はもちろんあるだろうが、一方で自由奔放な手越のことを “苦手”だと愚痴ることもあった。

 昨年7月の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演した増田は、ジャニーズタレントとの交友関係を語ったが、「一番苦手な人物」として手越の名前を挙げた。いわく、手越は今まで会った人の中で一番わがままだという。

<(手越は)今まで会った人間の中で一番わがままだと思うんですよ>
<わがままっていうのがかわいい部分でもあり、彼のいい部分でもあると思うんですけど、身近で「一緒に頑張ろうね」みたいな仲間としては「なんだコイツ」って>

 当然、手越はあの“チャラいキャラ”が前提としてあり、増田の言葉も半ば冗談だろう。ただ、手越と増田の関係はいい意味でファンから「ビジネスパートナー」だと言われており、苦手発言には「プライベートは絶対に合わないもんね」など納得するファンも少なくなかった。

手越祐也の活動休止には「悔しい」

 とはいえ、増田貴久と手越祐也は10代からNEWSとして共に仕事をしてきた仲間であり、単純に好きか嫌いかで片付けられるような関係ではないだろう。それを表すかのように、今回の手越の活動自粛に対して増田は、 “悔しい”という言葉を使っていた。

 手越以外のNEWSのメンバーが謝罪をした先月27日のラジオ『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)では、ひときわ悔しさを滲ませていた。

<手越とはNEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌ってきてますし、NEWSが4人になる時も二人で色々なことを話してきたし、色々なことを一緒に乗り越えてきました。だから本当に今は悔しい気持ちでいっぱいです>

 また、ラジオと同日に更新したファンクラブ限定のブログでも、<僕らなりに彼を守ってきたつもりです><ファンの方を悲しませる事、関係者の方々にまたご迷惑をおかけする事 悔しくてなりません>と、心情を吐露している。

 長年支え合いながら仕事をしてきた二人だが、増田の気持ちは完全に手越から離れてしまったのだろうか。

「NEWS増田貴久が手越祐也に激怒で決別か 「今まで会った人間の中で一番わがまま」とも」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。