ビッグダディ元妻・美奈子の4LDKルームツアーから見える大家族の平穏

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】

 ビッグダディの元妻・美奈子がYouTubeチャンネル『美奈子ファミリーTV』で自宅ルームツアーの後編をUPした。自宅は4LDKの中古一戸建てで、35年フルローンで価格は2800万だという。

 前編では1階のリビングやキッチンなど家族の共有スペースを事細かに紹介したが、後編では2階の子ども部屋にスポットを当てている。

 大家族というとプライベート空間が確保しづらいものだが、2階にある4部屋はすべて子ども部屋だ。子どもは全部で8人だが、長男と長女はすでに家を出ており、六女と七女はまだ小さいため、個室はそれぞれ次女、三女、四女、五女に割り当てているそうだ。ちなみに長女・乃愛流(のえる)さんは結婚し、今年2月に出産。美奈子は36歳でおばあちゃんになった。

 2階の子どもたちの部屋を順番に回り、紹介していく美奈子。年頃の子どもたちのプライベート空間までYouTubeで公開することに驚いてしまうが、幼い頃(あるいは誕生前)からテレビカメラや取材スタッフが身近だった子どもたちにとっては、抵抗の薄いことかもわからない。そうでなくとも今どき一家総出のYouTuberは珍しくないものではある。子どもたちはそれぞれのお気に入りの服やグッズを紹介する。机の引き出しの中までオープンにする子もいれば、引き出しにしっかり鍵をかけている子も。

 動画を撮影しつつ、子どもたちと普段どんなふうに遊んでいるのか様子が伝わる。五女は無邪気に診療所ごっこをしながら親にマッサージをしてあげ、四女は手作りのキーホルダーやスクイーズ、スライムを紹介。三女は整理整頓が得意なようで美奈子に褒められていた。次女の部屋には電子ピアノが置かれており、美奈子が小学校まで習っていたという腕前を披露する場面も。ただ、個室が与えられているものの、子どもたちはリビングで過ごすことが多いそうで、家族関係は悪くないようだ。

 義人さんとの再婚は、美奈子にとって4度目(3人目)の結婚。最初の夫からはDVを受けていたことを著書『ハダカの美奈子』(講談社)で明かしている。ビッグダディと再婚したのは2011年だが、不定期放送の大家族バラエティ番組『痛快! ビッグダディ』(テレビ朝日系)では夫婦間の言い争いも赤裸々にうつされ、わずか2年で離婚した。現在の夫・義人さんと家族を再構築していく姿も、『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)のカメラが「新・漂流家族」と題して追い続けている。育児方針を巡って夫婦が口論になることはあれど、結婚生活は6年目に突入。『痛快! ビッグダディ』の頃とは比べものにならないほど、今は平和に暮らしているのかもしれない。

ビッグダディ元妻・美奈子の「フルローンで2800万」自宅ルームツアーがあけすけすぎる

 ビッグダディの元妻・美奈子が自身のYouTubeチャンネル『美奈子ファミリーTV』で自宅を公開している。この動画はYouTubeの急上昇ランキングにも…

ビッグダディ元妻・美奈子の4LDKルームツアーから見える大家族の平穏の画像2
ビッグダディ元妻・美奈子の4LDKルームツアーから見える大家族の平穏の画像3 ウェジー 2020.06.12
あなたにオススメ

「ビッグダディ元妻・美奈子の4LDKルームツアーから見える大家族の平穏」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。