ジャニーズJr.ドラフト会議! HiHi Jetsがジャニーさんになりきって作った夢のグループとは?

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 ジャニーズJr.のHiHi JetsがYouTubeのジャニーズJr.チャンネルにUPした動画『HiHi Jets【ジャニーズJr.ドラフト会議】最強アイドルグループをプロデュース!!』が話題を集めている。もしも自分がジャニーさん(故・ジャニー喜多川氏)だったらどんなアイドルグループを作るのか、プロデューサー目線で最強のアイドルグループを作ってみようという企画だ。

 リモートで対面したHiHi Jetsの五人は、ジャニーズJr.チャンネルに出演する5グループ∔関西ジャニーズJr.3グループの中からドラフト形式でメンバーを指名。グループの人数は自由で、全員が「ベストなグループ」を決めれば終了というルールだ。

 KinKi Kidsやタッキー&翼など2人組のデュオから、初期NEWSやHey! Say! JUMPのような9人組まで、ジャニーズグループは幅広い。すべてはジャニー喜多川氏の采配だったが、たとえ「たまたま苗字が一緒だった」(KinKi Kids)、「ローラースケートができると自ら手を挙げた子を集めた」(Kis-My-Ft2)という一見テキトーな決め方でも、いつしかしっくりくるのがすごいところだ。

 さて、HiHi Jetsのメンバーが選んだ結果は以下のとおりだった。

橋本涼…グループ名『Team Sexy』

1巡目・末澤誠也(Aぇ!group)
2巡目・松田元太(Travis Japan)
3巡目・正門良規(Aぇ!group)
4巡目・本高克樹(7MEN侍)
5巡目・黒田光輝(少年忍者)

テーマ:色気のある人

井上瑞稀…グループ名『fun first』

1巡目・道枝駿佑(なにわ男子)
2巡目・中村嶺亜(7MEN侍)
3巡目・佐藤龍我(美 少年)
4巡目・内村颯太(少年忍者)
5巡目・浮所飛貴(美少年)
6巡目・西村拓哉(Lilかんさい)
7巡目・小島健(Aぇ!group)

テーマ:自分のカラー・スタイルを持っている人

佐久間龍斗…グループ名『Thanks』

1巡目・那須雄登(美 少年)
2巡目・佐々木大光(7MEN侍)
3巡目・青木滉平(少年忍者)
4巡目・草間リチャード敬太(Aぇ!group)
5巡目・大橋和也(なにわ男子)
6巡目・長瀬結星(少年忍者)

テーマ:実際に絡みがあって仲良しのメンバー

猪狩蒼弥…グループ名『THE GoLD』

1巡目・金指一世(美 少年)
2巡目・佐野晶哉(Aぇ!group)
3巡目・岩崎大昇(美 少年)(青木滉平(少年忍者)を指名したが指名できず)
4巡目・佐間龍斗(HiHi Jets)
5巡目・今野大輝(7MEN侍)
6巡目・高橋優斗(HiHi Jets)(織山尚大(少年忍者)を指名したができず)
7巡目・高橋恭平(なにわ男子)
8巡目・大西風雅(Lilかんさい)(橋本涼(HiHi Jets)を指名したができず)

テーマ:『強い個』のグループ

高橋優斗…グループ名『Interesting BoyA』

1巡目・藤原丈一郎(なにわ男子)
2巡目・猪狩蒼弥(HiHi Jets)
3巡目・矢花黎(7MEN侍)
4巡目・西畑大吾(なにわ男子)(内村颯太(少年忍者)を指名したができず)
5巡目・宮近海斗(Travis Japan)
6巡目・織山尚大(少年忍者)
7巡目・井上瑞稀(HiHi Jets)
8巡目・橋本涼(HiHi Jets)
9巡目・長尾謙杜(なにわ男子)

テーマ:おもしろいMCをするためのグループ

 HiHi Jetsのメンバーそれぞれ、選んだメンバーにはテーマがあった。

 佐久間は『実際に絡みがあって仲良しのメンバー』。みんなに「普通に飯食いに行くメンバー!」とツッコまれていたが、仲良しこそ良いグループができると信じているらしい。

 橋本は「色気のある人」。井上は「自分のカラー・スタイルを持っている人」。猪狩は「『強い個』のグループ」。ジャニーズのグループはメンバーが集まった時に魅力が出るように考えられているが、猪狩は「強いやつらをひたすら集める。普通に考えておいしいものを全部集めたほうがおいしいでしょっていう発想」。そんな猪狩は佐久間を3巡目で指名している。「HiHiに佐久間が入って変わった。佐久間の存在はでかいな」と語っている。

 高橋は「おもしろいMCをするためのグループ」。MCの立場から、いてほしい人材を優先的に指名していった。2巡目で猪狩を指名すると、猪狩はガッツポーズで飛び跳ね「一生ついてきます!!」と叫び、「本当に言いづらいことだけど……高橋さんのグループに行くんだったら、全部捨てます」と言って笑わせていた。

 人数に関しては、「理想は5人だよね」と皆、口をそろえるものの、ツッコみ役やボケ役、花形などグループ内に必要な役回りを考えていくとどうしても大所帯になってしまうらしい。「こうやって考えるとジャニーさんってすごかったんだなと思って。ありがとうって感じ。このグループ(HiHi Jets)にしてくれて」と、5人は改めてジャニーさんのすごさを実感したようだ。

あなたにオススメ

「ジャニーズJr.ドラフト会議! HiHi Jetsがジャニーさんになりきって作った夢のグループとは?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。