NEWS手越祐也がジャニーズ退所発表 届かなかったファンの想い

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
NEWS手越祐也がジャニーズ退所発表 届かなかったファンの想いの画像1

NEWS『STORY』通常盤

 NEWSの手越祐也がジャニーズ事務所から退所することが発表された。

 手越はコロナ禍での飲み会報道が続いたことから、先月26日から無期限の芸能活動自粛中だったが、「事務所の処分に納得がいっていない」「もっと自由に活動をしたいと」と訴えて自ら退所を希望していると報じられていた。

 それでも手越の復帰を信じ待っていたNEWSファンは少なくない。今月18日に配信された有料ライブ「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」の3人で頑張るNEWSを見て、「手越が戻ってくることを確信した」「何があってもNEWSは4人」という声も多数出ていたほどだ。

 NEWSは手越を抜いた、増田貴久、小山慶一郎、加藤シゲアキの3人でステージに登場したが、メンバーで作詞作曲をした『クローバー』やGReeeeNが提供した『U R not alone』では、手越のパートを誰も歌わなかった。そのため、メンバーは手越の居場所を守っているとして、彼の復帰を期待する声が広く拡散されている。

 また、先月末には一部のファンがNEWSを応援するために非公式で「CLOVER PROJECT」なるプロジェクトを発足。ブログではTwitterで募集したNEWSへのメッセージを掲載し、YouTubeではファンが『U R not alone』を歌った音声に合わせて、手作りのメッセージうちわの写真やイラストを映した動画を公開している。最終的に3700人ものメッセージが集まったといい、国内だけでなく海外に住むファンからの反応もあったようだ。

 NEWSはジャニーズ事務所の中でもとくに波乱万丈なグループ。2003年の結成当時は9人だったものの、同年に森内貴寛(現在はロックバンドONE OK ROCKのボーカルとして活動)が脱退。2005年は内博貴、2006年には草野博紀の未成年飲酒が発覚し、二人とも脱退した。そして2011年には人気トップであった山下智久と錦戸亮が脱退している。

 メンバーが4人となってからは、2018年に小山と加藤の未成年女性との飲酒が報じられ、小山は活動自粛、加藤は事務所から厳重処分を受けた。だが手越に至っては未成年女性との飲酒が報じられても、事務所側が公式見解を出すことはなかった。

 長年NEWSを追ってきたファンは、今回の手越の活動自粛も乗り越えられると期待していただろう。こうしたファンの想いを、手越、そしてNEWSメンバーはどのように受け止めているのだろうか。

あなたにオススメ

「NEWS手越祐也がジャニーズ退所発表 届かなかったファンの想い」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。