フィッシャーズ人気動画「モヤモヤかくれんぼ』、シルクロードの隠れ方がゾッとすると話題に

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 人気YouTubeチャンネル『Fischer’s-フィッシャーズ』の動画は急上昇ランキング1位の常連だ。フィッシャーズの7人が元気に本気でわちゃわちゃ遊ぶ、そんな動画が凄まじい人気を獲得してきた。22日に彼らがUPした動画は、『【第3回モヤモヤ】最後まで残っちゃいけない「かくれんぼ」を新居でやったら神回になったwww【引っ越しルームツアー】』。メンバーのぺけたんが引っ越したことを記念し、その新居でかくれんぼをするというものだ。

 

だが、そこはフィッシャーズ。ただのかくれんぼではない。『モヤモヤかくれんぼ』と題したそのかくれんぼの罰ゲームは、見つかった順番によって異なる。うまく隠れて残り続けたとしても、最後はこわい罰ゲームが待っているので、さじ加減が難しいかくれんぼだ。

 今回で3回目となる『モヤモヤかくれんぼ』だが、いままでかなりの罰金が発生してきた。支払額はシルクロード10万円、ぺけたん10万円、モトキ20万円だ。わざと見つかろうとした場合は倍の金額を払わなければいけないため、みな毎回本気で隠れている。今回は2番目と6番目(最後)に見つかった人が自腹の10万円企画を行うことになった。

 そして10分後。「6人いるとは思えないほどの静かさに俺はとまどっています……」と言いながら、鬼のぺけたんが家の中を散策し始めた。

 トイレや手洗いをささっと調べ、「ここには隠れられないでしょう。……大丈夫だよな?」と不安な顔を覗かせながらも2階へ。

 2階のリビングにはカードゲームが散乱しており、「なんかルームツアーみたいになってるね」とぺけたん。キッチンやトイレも見て回り、三階へ向かう。

 3階の階段にはなぜかカルパス(お菓子)が点々と落ちていた。仕事部屋に入ると、椅子の上にはぬいぐるみとカルパスの袋があり、「綺麗に飾られてんだけど……」とぺけたんは困惑。ベッドルームの床には布団が落ちており、「俺、この布団ね、ベッドの下にしまってたんだよ。だから、絶対ベッドの下にいるんだよね。見つけますよ!」とベッドの下を覗くが、そこには誰もいなかった。

 そんなベッドのブラフを行ったのはダーマ。その後、あっさりクローゼットの中で見つかり、1人目の発見者となった。2人目のンダホも三階の別室のクローゼットの中。3人目は2階のキッチンの収納の中にいたマサイ。しかし、4人目からがなかなか見つからない。「え、消えた……?」と焦りながらぺけたんが探していると、風呂場の床収納の奥にモトキが隠れていた。「お前、すげえな執念……」「クソ汚ねえ」と皆がほめたたえる。5人目のザカオは3階のクローゼットの上。ンダホも同じところ(下)に隠れていたので、すっかり見落としていたのだ。

 しかし、最後の1人シルクロードがどうしても見つからない。ぺけたんが「ウソでしょ? 俺真面目にやってるんだけどな」「神隠しにあった」と焦っていると、なんとトイレを開けたらそこに堂々と立っていた。「トイレは隠れる場所がない」と思って探していなかったぺけたんは、「心理戦が非常にうまかった!」とシルクロードを絶賛。するとシルクロードは、「君の後ろにいました」と衝撃発言を繰り出した。

 シルクロードは制限時間内に隠れられず、ぺけたんが移動するごとに後ろからついていったのだという。これには一同「こわ~~!!!!」とドン引きしていた。まさかかくれんぼで「鬼の後ろをついていく」人がいるとは。「これ、シルクのちょっとゾッとしたわ」と視聴者も恐怖を覚えたようだ。

あなたにオススメ

「フィッシャーズ人気動画「モヤモヤかくれんぼ』、シルクロードの隠れ方がゾッとすると話題に」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。