「HiHi Jets」と「美 少年」もデビューに期待!ジャニーズJr.再びの黄金期

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
「HiHi Jets」と「美 少年」もデビューに期待!ジャニーズJr.再びの黄金期の画像1

「ISLAND TV」より「HiHi Jets」のメンバー

 YouTubeの動画配信をきっかけに、ジャニーズJr.が再び黄金期を迎えている。今年はSixTONESとSnow Manが同時にCDデビューを果たし、次はどのグループがデビューするのか注目が集まっているが、中でも期待されているのは「HiHi Jets」と「美 少年」だろう。

 「HiHi Jets」は橋本涼、井上瑞稀、髙橋優斗、作間龍斗、猪狩蒼弥の5人組グループ。最初にHiHi Jetsの元となるグループ「HiHi JET」が登場したのは2015年発売のアイドル誌「Myojo」(集英社)で、幾度かメンバー交代があった後、2018年から現在の体制となっている。

 HiHi Jetsの魅力のひとつに、ジャニーズ伝統の「ローラースケート」がある。ただ滑るだけではなく、ローラースケートのままダンスやアクロバットを披露するのだから、運動神経だけでなく表現力も凄まじい。HiHi JetsのパフォーマンスはYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で堪能することができる。

 ちなみに猪狩は父親がローラースケートをやっていて、自身も幼い頃からローラースケートを始め、ローラースケート場でジャニー喜多川氏からジャニーズにスカウトされたそうだ。猪狩はジャニー氏から「これぞローラーの真の姿だ!」と絶賛されたと、昨年出演していた『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で明かしていた。

 一方、「美 少年」はその名の通り、いかにも美しい容姿端麗なメンバーが集まったグループだ。藤井直樹、那須雄登、浮所飛貴、岩崎大昇、佐藤龍我、金指一世の6人組で、2016年に「東京B少年」として結成されたが、2018年に「Sexy美少年」に改名。しかし、なぜか1年も経たないうちに現在の「美 少年」に変更された。

 今月からは美 少年のメンバー全員が主演を務める連続ドラマ『真夏の少年~19452020』(テレビ朝日系)が金曜ナイトドラマ枠で放送予定だ。舞台は関東にある某地方都市のベッドタウンで、男子高校生たちの青春ヒューマンコメディー。演技力を見せつけ、個々に俳優としての道を開くチャンスでもある。

 また、浮所と藤井はKing & Prince(キンプリ)のメンバー・平野紫耀と髙橋海人と顔が似ていると言われている。だからなのか浮所、藤井共に憧れの先輩として平野、髙橋の名前を挙げており、その繋がりでキンプリと美 少年を“掛け持ち”するファンもいるようだ。

 今回紹介した2グループ以外にも、「なにわ男子」「Aぇ! group」「Travis Japan」「7 MEN 侍」など、人気、実力共に兼ね備えたジャニーズJr.グループが今は非常に多い。デビューしていないジャニーズJr.でも多様な活動の場が与えられているが、やはりCDデビューはひとつの目標であり、どのグループも虎視眈々とデビューを狙っている。

 ただ、SixTONESとSnowManのようにライバルとして売り出されると双方のファンはヤキモキしてしまう。7月2日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)には「HiHi Jets」と「美 少年」が揃って出演するが、“ライバル対決”ではなくそれぞれの個性をアピールし、どちらにとってもメリットのある内容であって欲しい。

あなたにオススメ

「「HiHi Jets」と「美 少年」もデビューに期待!ジャニーズJr.再びの黄金期」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。