二宮和也が「奥さん匂わせ」? 送り迎え回答で「自分と妻のこと言ってる?」とファン激怒

【この記事のキーワード】
二宮和也が「奥さん匂わせ」? 送り迎え回答で「自分と妻のこと言ってる?」とファン激怒の画像1

嵐Instagramより

 嵐の二宮和也が7月4日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)での発言が妻を連想させるとして、ファンの間で炎上している。昨年11月に結婚を発表した二宮だが、未だファンの反発は強い。

 問題になっているのは人気コーナー「デスマッチ」での一幕。この日は女優の藤原紀香をゲストに迎え、名物店の料理をかけてクイズバトルを繰り広げたが、「韓国の女性とお付き合いする際に大変なことは?」との問題が出題されると、嵐メンバーが「男性もスキンケアをしっかりしなくてはいけない」「両親の了解がないとお付き合いできない」などと答える中、二宮は「必ず送り迎えをしなければならない」と回答。

 何の変哲もない回答に思われるが、二宮は以前、週刊誌に妻を送り迎えする様子を撮られたことがあり、「自分と妻のこと言っているの?」「ファンのことをもっと考えて」と一部のファンの間で物議を醸している。

 二宮にとっては日常の話をしているわけですらなく、ただクイズに回答しただけなのだろうが、結婚以降もファンはプライベートの話にいっそう敏感に。「家庭菜園」の炎上も長引いている。

二宮和也の「トマトが赤くならない」で炎上

 最初に二宮が家庭菜園でトマトを育てている様子を嵐のInstagramのストーリーにアップしたのは今年5月。これに対してファンは、妻との結婚生活を連想させるとして激怒。しかし、その後も2回に渡って二宮は家庭菜園の様子を投稿し続け、大炎上となった。

 ところが、「家庭菜園」の話はこれで終わりではなかった。二宮は今月5日放送の自身がパーソナリティを務めるラジオ『BAY STORM』(bayfm)でも、家庭菜園についてたっぷりと語る。

 リスナーからの「やりたいアウトドアは?」との質問を紹介すると二宮は、「家庭菜園かな」と回答。実際にトマトを育てているが実が赤くならないことが悩みだと言い、<ググりたくないんですよ。語り合いたいんですよね、トマトと><なんで君は赤くならないんだ、って>と、家庭菜園への熱意を明かした。また、きゅうりは順調に大きくなったそうだが、食べてみるとあまり美味しくなかったという。

<自分で作った料理とかって絶対うまいじゃないですか。他の人が食べても不味いけど、そこまでの工程がついてるからうまいじゃないですか>
<1カ月以上かけて、とにかくずっと湿らせ続けて育ててきたんですよ。花が出来て、実がなって、花が枯れて、ちょっと揺らして受粉させたりとかして。絶対うまいじゃん。でも食べたらあんま美味しくないんですよ(笑)>
<水あげすぎなのかなぁ?>
<作って思うよね、やっぱりね。キュウリ買おうっていう一択で生活していたのが、育ててみたら、実は買うっていうのはすごい贅沢なことなんだね>

 繰り返される二宮の家庭菜園ネタに、ファンからは「いい加減にしてほしい」「家庭の話は控えてほしい」との苦言が続出している。

 家庭菜園への苦情は嵐のInstagramのコメント欄にまで書き込まれており、二宮は炎上していることを認知しているはず。にもかかわらず、なぜ敢えて家庭菜園の話をするのか、その意図はわからない。

「二宮和也が「奥さん匂わせ」? 送り迎え回答で「自分と妻のこと言ってる?」とファン激怒」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。