三宅健の「嵐大好き」が強すぎる!『VS嵐』では相葉雅紀とキスも

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
三宅健の「嵐大好き」が強すぎる!『VS嵐』では相葉雅紀とキスもの画像1

三宅健

 新国立競技場での大規模コンサートを10月に開催する方向で調整中だという嵐。ファンは歓喜しているが、この人も喜びは一入だろう。V6の三宅健である。

 1995年にV6としてデビューした三宅と1999年にデビューした嵐は、いわば先輩・後輩の関係だが、とにもかくにも「嵐大好き」な三宅は、嵐のコンサートに欠かさず足を運んできたという。

 V6のコンサートでも「俺、嵐のこと大好きだから」とたびたび熱く語るゆえに、ファンの間でも三宅が「嵐大好き」なことは有名だ。三宅の夢は「V6メンバー全員で嵐のコンサートを見ること」だそうで、それがついに叶うのかもしれない。

 そんな三宅は、いちファンとして嵐のことが大好きなだけでなく、嵐メンバーとプライベートでもすこぶる仲が良い。特に相葉雅紀との親密ぶりは有名だ。これまで『VS嵐』(フジテレビ系)などの番組で共演するたびに、嵐メンバーと親密な掛け合いが話題になってきた。

 相葉は、日頃から三宅を“健ちゃん”と呼んでいる。2018年7月26日放送の『VS嵐 夏休み3時間スペシャル」に、三宅が滝沢秀明と結成したユニットKEN☆Tackeyとしてゲスト出演した時も、三宅が「嵐先輩の番組に出させていただいて、本当にありがとうございます!」と冗談交じりに語ると、相葉は<まあまあいいよ、健ちゃん!>と応じてみせた。三宅と相葉は事務所の先輩後輩という関係だが、後輩である相葉が先輩である三宅を“健ちゃん”と呼ぶほど仲が良く、この日の放送では、相葉が三宅に耳打ちをして、三宅が「え~」と応じるやりとりを繰り返していた。

 昨年11月14日放送の『VS嵐 3時間スペシャル』では、三宅と相葉がキスシーンを披露する場面も。二宮によれば、収録前に三宅と相葉は<相葉の足は細いな、最高><健くんだってめちゃくちゃ細いじゃないですか><いやいや、お前の足が一番いいよ>と、仲睦まじいやり取りをしていたという。

 放送から4日後の11月18日深夜に、三宅がラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)で語ったところによると、相葉とのキスは、収録前に打ち合わせをしていたわけではなく、“突然”の出来事だったようだ。しかし、相手は“かわいい”後輩・相葉とあって、まんざらでもなさそうだ。

<相葉が突然、チューネタやってきてさ。あれも何だったのかわかんないよね、突然だから。僕はそういうつもりじゃなかった>
<相葉が、あいつ、かわいいもんだから、“フリ”だと思っちゃって、まさかのキスしてきた。全然予定していなかったんだけど>
<だって、してくるんだもん! あいつ面白いね>

 ちなみに三宅は櫻井翔ともキスしたことがあり(2018年7月19日放送の『櫻井・有吉THE夜会』TBS系)、<まさか、(嵐メンバーで)2人目のキスをするとは思いもしませんでした>と感慨深げだった。

 そんな三宅が7月9日放送の『VS嵐』にお助けゲストとして出演する。V6の名曲で「ダンス時計グランプリ」を行うなど大活躍のようだが、相葉をはじめとする嵐の面々との弾ける笑顔に注目だ。

「三宅健の「嵐大好き」が強すぎる!『VS嵐』では相葉雅紀とキスも」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。